とくにテーマなし 経理あれこれ

【商人の】変わり身の早い人は結局は生き残る?【哲学】

投稿日:

どうモメンです。

経理をやりながら投資を考えるブログなので政治の話はすまいと決意しておりましたが、時流に乗ってモメンタムを掴むのがセオリーゆえ、例の政問題には触れねばなりません。

前回の投稿でも、すでに色々書いてしまいましたが・・・

 

普段政治にほとんど入れ込んでいないモメンも、今回の件ばかりは言いたいことがあるので再び投稿しました。

 

世の中、変わり身早い人っていますよね。ツイッターで多くのフォロワーを抱える有名人にしても。

 

今回の森友の件で、手のひら返しがあまりに鮮やかだった人たちに対して一部ネットの間で「手首モーター」と揶揄されていたのは笑ってしまいました。

彼らの変わり身の早さはまさしくプロの技です。なにせ、それも商売なんですから。商人の哲学があるんです。

たとえば毎日昼間のワイドショーに出てる政権寄り、某親方寄りのタレント弁護士なんかいますよね。人気コメンテーターでいるために、自分に求められているコメントがどんなものか時流を読むのがプロですから当然、短期間の間でも上手いことチューニングはしてくるでしょう。自らをビジネスマンと見立てれば、生き残るために何をすればいいか、正しい決断をしなければいけませんからね。

ビジネスの世界では変わり身の早さを美徳とする見方もありますから彼らは商業的に正しい選択をしているでしょう。商人ならば政治がどうなっても生き残らねばいけませんから。

またビジネスにおける「強者の理論」に照らしていうと、強者は決して間違いを犯さないのです。ミスをしても人のせいにできるのが強者ですから。強者はそういう仕組みを自ら作り上げてしまうんですよ。

 

とはいえ、森友の件では、華麗なる手のひら返し披露した人たちのやっていることを直に称える気にはなれませんね。

たとえば人を言葉巧みに騙してお金を儲ける行為は詐欺ですから。不正確な情報で他者を安易に丸め込むようなことをしておいてケロっとしているのは、高い教養ある人間が備えているべき高尚さとは程遠いと思います。正直許せません。

 

 

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, 経理あれこれ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【決算期も】経理のとある一日ってこんな感じ【定時上がり?】

どうモメンです。中小規模の製造業で経理職をしております。 製造業なので標準原価計算を採っており原価差額の算出から財務諸表作成まで、一部税務関係処理(税理士依頼分)を除いた殆どの作業について携わっていま …

快適ライフのためのおすすめカップスープ系朝ごはん 続編

引き続きおすすめお気に入りの即席カップスープをご紹介したいと思います。 私の場合、多少のコストをかけてでも朝弱いのを克服したいというのが最初の動機でした。 朝カップスープがおすすめな一番の理由は、朝に …

アイデア枯渇した時は、理系の本を読む

どうモメンです。 ライフハックネタを日々探しているのですがアイデアが枯渇して頭の中が砂漠状態になっていることがよくあります。 アイデアというのは考えれば出てくるものなのか降ってくるものなのか良く分かり …

ヤマザキの「ノアール」がオレオに似すぎていて大丈夫なのか気になる

どうモメンです。 本日はヤマザキの「ノアール」について。 ナビスコがもともと日本の会社じゃないことを知っていた人は、あの話題があるまでは、わりと少数派だったような気がします。私は知ってたんですが。あと …

神戸物産業務スーパーの優待券でお買い物~第三弾~

どうモメンです。 業務スーパーの買い物券3000円分(1000円×3枚)の最後に残っていた1枚で買い物をしてきました。 業務スーパーの大きいアイス、一度は買ってみたかったんです。 沢山入っていて長く楽 …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。