とくにテーマなし 経理あれこれ

このままでは経理の仕事はいずれ書類整理だけになってしまう?それでもイイじゃないの

投稿日:

私は整理整頓が得意な方ではありませんでした。しかし総務経理は非常に紙の書類が多いのです。

 

経理で本当に必要な書類なんてごくわずかしかないのですが、それ以上にあらゆる書類が、ごみ処理場のように日々経理に回ってきます。

 

前任者は、それら書類を、整理することなく、書庫に雑然と放り込んでいました。20年間も。ある意味それは合理的なやり方だと言えます。せめて段ボールに、年別で分けるぐらいはしてほしかったですが。あと段ボールを積み上げずに、せめて棚に入れて古いものから捨てられるようにしてほしかったです。

 

今の経理は、パソコンを使った経理の業務に関していえば、効率化すればするほど、だんだんそれに従事している時間が短くなってきているのがよく実感できます。

 

相対的に、「書類整理」にかかっている時間は、どんどん長くなっていってるのです。逆にいえば、前任者は書類を整理する暇がなかったはずです。あれだけの仕事を超アナログな方法でずっと一人でやっていたのですから。

 

とはいえ、こうしたアナログな書類整理についても「電子帳簿保存法」によってスキャナ取り込みによる保存とデータベース化を本格的に取り入れる日は遠からず来てしまうでしょう。あれだけの請求書のスキャナ読み込みを誰がやるのかという問題はありますが・・・

 

たかが書類整理、されど書類整理だと思うのですが、経理が書類整理をどれだけ日々頑張ったところで、それを会社がきちんと評価してくれることを期待するのは、野暮というものなのかもしれません。

「それって当たり前のことでしょ」と一笑に付されるのがオチです。

さらに嫌なのは、書類整理をちゃんとできるのは暇だからと思われることです。これだけは本当に許せません。

 

あえて書類整理などせず、書類を積み上げて、経理は忙しいのだとアピールしていれば楽だというのも一つの意見ではあるでしょう。しかし私の中にも経理の仕事に対する一種の美学のようなものがあります。

 

私見ですが、会社内でも社長や幹部の人は、机周りをスッキリさせている人が多く、整理整頓に対してきちんと見てくれる人が多い気がします。

 

せっかく書類整理を頑張っているのなら、積極的にアピールすることはやはり重要かと思います。それは当たり前のことだからと、遠慮していては絶対に損です。

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, 経理あれこれ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ライフハック】google homeなどで生活のあれこれ自動化できた事例紹介【IFTTT】

どうモメンです。 私はgoogle homeや赤外線学習装置などわりとよく使っていますが、もしかしたらせっかく買ったけどあまり使っていないという方もおられるかもしれません。 そういう方に、おはようから …

googleカレンダーのリマインダをgoogle homeで使いたかったのにまさか使えないなんて

どうモメンです。google homeに話しかけてネコのランプを点灯させるのは簡単だったのに、google homeにリマインダーを自分からしゃべってもらうのは、無理でした・・・・ 私はスマホのグーグ …

今さらだけど、流行りのリコッタパンケーキを食べた感想

ずっと気になっていたリコッタパンケーキを先日、初めて食べました。正確には私が食べたものはリコッタパンケーキという名前ではなかった気がするのですが、リコッタチーズとメレンゲを使ったふわふわのパンケーキで …

【今年が最後】シャンシャンもう3歳!?オリンピックやコロナで忘れないで【日本での誕生日】

どうモメンです。 上野動物園のシャンシャン、3歳。   そして2020年、オリンピックです。日本中がお祭り騒ぎになり、世界が一変してしまうかもしれません。その時、シャンシャンのことを忘れない …

「嫌われる勇気」の作者は「サボる勇気」や「怠ける勇気」も書いてくれ

どうモメンです。 とある「嫌われる勇気」の本に感化されすぎた経営者をずっと身近に見てまいりまして、どうにも腑に落ちないと思った点のみ完結に書きたいと思います。 ①トラウマは存在しない トラウマも悲惨な …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

アニマル好きな経理職。クールに装いながら、たまに新聞記者並みに時事問題とか語りたい系。

趣味:株、投資、節約、ガジェットいじり。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん。

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。