とくにテーマなし ライフハック 株式あれこれ

すかいらーくなど人気銘柄の一般信用「売」の在庫が復活した瞬間を、狙い撃ちする方法

投稿日:2017年12月29日 更新日:

どうモメンです。

この方法、紹介するべきか、せざるべきか・・・。

と思っていた時期もありましたが、一部の超人気銘柄については、一般信用「売」に対して十分な流動性を提供してくれる証券会社は少ないようです。そのような状況が今後も続くかどうかは分かりませんが。
2017年の12月ごろは、まだやりやすかった気がするんですがね・・・

というわけで以下の内容は「こういうやり方でうまくいく時もあったよ」という内容でご紹介したいと思います。

 

 

優待クロスでは、権利付き最終日に注文し、権利落ち日に「現物」と「信用」の受渡という相対取引をすることで、資金拘束期間・利息負担をともに最小にできます。
他にも「買い方」を信用にしたり、手数料が安い証券会社で株を買って移管して受渡したり、あるいは月初に買って月末までの値上がり益で手数料をチャラにしたりというような、あの手この手で安くする裏技もあるようです。

カブドットコム証券では19時~20時までの注文は抽選となり、権利確定日の前日ぐらいにもなると人気銘柄では当選倍率が高くなりますので、なかなか通常では当たりません。
かといって、まだ在庫が豊富にある早すぎる段階でクロスしてしまうと、権利落ち日までの金利負担が重くなり、優待のお得感が薄れてしまいます。
とはいえ、例えば、3000円相当のお買い物の優待を貰うために15oo円ぐらいのコストがかかると聞いても、1500円は確実に儲かってる!普段の買い物で使えるなら節約にもなる!金券ショップより安く手に入ると思えばいい!制度信用は無理!という方もおられると思います。

私がやってみた方法では抽選申し込みもパスして、抽選処理が終わった20:30を過ぎてからでも、在庫復活した一瞬のスキを見逃さずに人気銘柄の一般信用売りの在庫を掻っ攫うことができました。

 

ずばりその方法とは・・・

 

 

 

 

ブラウザーにwebページを監視する拡張アドオンを入れる、です。

 

 

え!?たったそれだけで?(迫真)

 

 

ためしにアドオン有効化してページの特定箇所に更新があれば音が鳴るように設定をしてパソコンを置いてテレビを見ていましたところ、在庫ゼロだった銘柄が「ピコーン ピコーン」と音が鳴っているのです。

見てみると、ゼロだったものが100枚とか500枚とか時折、復活する時があるのです!

しかし、やってみてもらえば分かりますが、ここからクリックして注文画面に行こうとすると、うまくいきません。

証券会社の注文画面を開いている時にこのような不自然なリロードが検知されると、証券会社側の安全対策として、注文ができない仕様になっているようで、「二重にウィンドウを開くな!」というような警告が出て差戻しになります。これは、ユーザーの不注意でブラウザの操作を誤って株取引を「誤発注」してしまうリスクを回避するための仕様ということでしょうか。スクリプト対策とも言えるかもしれません。

こうしてモタついているうちに、気づかれてしまった第三者によって、あっという間に復活した在庫は掻っ攫われてしまいました。わずか2,3秒もしくはもっと短い0コンマ何秒の世界の攻防があるのです。ど素人がプロやセミプロ集団の戦いに挑むなんてやはり無謀だったのです。

しかしながら惜しい!これまで在庫復活した瞬間を自動検知するところまでは成功できたんですよ。あとほんの少しアイデアをひねり出して、他の手段で、注文画面にさえたどり着ければ必ずや在庫復活の瞬間の「狙い撃ち」ができるはずなのです!

 

勘の良い人は解決策はピンと来ているかもしれません。

とりあえず、ここでのもう一つのヒントは、「複数端末の利用」です。

ですが「秘すれば花」と言いますから、無粋な投稿もここまでにしておきましょう。

この方法で監視していても、流動性がない銘柄は、在庫復活することが全くありませんでした。巡回時間の感覚をもっと狭めて0コンマ何秒でも検出できるようにすれば、復活してる瞬間が見つかるのかもしれませんが、それをまた0コンマ何秒でプロ集団に掻っ攫われてるとしたら、もうお手上げですね。

優待が多い月の権利確定日前日にこの方法を試す場合は、狙っている銘柄はできるだけ沢山監視対象にするのがいいかと思います。

また、この方法は、わりとアナログなやり方なので、夜はぐっすり眠ることができません。いや、寝る時はもう諦めてパソコンの電源を落とせばいいだけなのですが。なにせ3月はいろんな優待が目白押しなので、取り逃したくないという執着がどうにも払拭しきれず・・・おかげで某外食チェーンや航空機などの人気銘柄などを確保することはできたのですが、次の日は全身の力が入らず仕事に行くのもつらかったです。

 

近頃、寝不足は本当に体に堪えます。ですが夜泣きの赤ちゃんを育てているお母さんは毎日がこんな感じなのだと思うと頭が上がりません。

この件、どうか内密にお願いします。

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, ライフハック, 株式あれこれ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【一般データ保護規則(GDPR)】googleからの Dear Partnerと書かれた謎のメールに注目【インターネットが変わる】

どうモメンです。 googleからDear Partnerと書かれた英文メールが3月23日に最初に届き、何事かと思いました。 ※4月18日に改めて日本語翻訳版のメールが送られてきました。しかし、なんだ …

本当の望みを見つける法則は、しんどいことを考えてみることから

ブログではできるだけポジティブなことを中心に書こうと思っていますがたまにはネガティブなことを真剣に考えたい時もあります。 ロバートキヨサキの本を初めて読んだ時はそこそこ影響を受けまして、まずやりたくな …

【efficient market】知ってたらカッコ良い!投資・金融関係の英単語【reflexivity】

どうモメンです。 私は英語が堪能ではありません。簡単なニュースぐらいなら読める程度。 それなのに何の思い付きか、たまに難しい投資の洋書とかを買ったりしてまいます。9割ぐらい知らない単語だらけで早々と挫 …

ユニクロ柳井「中間管理職になるな」・・・強烈なトップダウン企業だからね

どうモメンです。 カジュアル衣料品店「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングの柳井社長が入社式で新入社員に「中間管理職になるな」というメッセージを送ったそうです。 とはいうもの、ユニクロって「超・ …

海外の気になる朝ごはん~タルト~

ドラマデスパレートな妻たちで、主人公スーザンがイギリス人のお金持ちの恋人の家に泊まった日の翌朝、執事がスーザンに「朝食はオムレツかフレンチトーストかどちらかがいいですか」的なことを訪ねて、スーザンが「 …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。