未分類

イチローのNHKスペシャルを見て

投稿日:

イチロー世代よりもだいぶ下の世代の人間ではあるのですが今回放送されたイチロー密着取材のNHKスペシャルは深く印象に残りました。

というのも、イチローより一回りちょっと下の世代の人間にとっては、「イチロー=物心ついてからの人生の全ページにいる人」に近いぐらいの存在なので・・・

イチローが引退するというのは、大げさですが親がいなくなるぐらいのインパクトに近いものがありました。

 

NHKスペシャルのイチロー密着取材を見て

イチローは晩年は、他者の力が支えになってたことが良く分かりました。

あのイチローでさえ個の力では野球へのモチベーションを保つことが難しくなり、最後は自分を応援していくれるファンや仲間、ゆかりのある場所や縁のある知人たち、「他者」の存在の中にモチベーションを見出して力に変えていたということなのです。

その中でも大きな存在が、弓子さんと一弓くんだったと思います。

おにぎり3000個握らせてあげたかった、という言葉

3000個が弓子さんの願いだったのなら、それを叶えるために頑張ることがイチローの願いでもあったでしょう。

要するに「誰かのため」に頑張ることが、イチローを現役を続ける最後のモチベーションであったと。

イチローは難解な言い回しをするというイメージがありますがあの最後の会見を聞いた感じでは、イチローが難解な言い回しをしているとは全く思いませんでした。むしろすごくストレートで、これ以上なく明瞭な話をしているという印象を受けました。

いつもの居酒屋で「ポジティブな人は大歓迎」と周りの人に言ってたところも面白かったです。ポジティブじゃない人は寄せ付けないからねという意味の裏返しのようで、それを聞いてる周りの人の表情がぐっと真剣なものに変わるんです。(この場面、私は、まるで自分がさもその場にいるような錯覚を感じました・・・)

引退して4日目?、とりあえずイチローは家でトレーニングをして、ランニングに出かけ、弓子さんと一弓が「いってらっしゃい」玄関でお見送りをしていたシーンも、どこかロマンチックな感じさえしました。

イチローがアスリートではなくなった今、お金もあって、自由もあって、時間があって、そこまで歳も取っていなくて、これから何でも始められる二人が、愛犬とまったり何もしない日々に、これから少しずつ向き合っていくんです・・・

 

そういう新たな冒険の始まりのような終わり方に、とても魅了され、より一層、イチローの存在は眩くなりました。

 

イチローの自宅はあの映画に出てくる家に似てる!?

過去の映像などを見てひそかに思っていたんですがね。

イチローの自宅、「サウンドオブミュージック」に出てくるトラップ一家の家によく似てませんか?庭から湖を望む桟橋の風景などそっくりな気がします。

ウィジェット用




ウィジェット用




-未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【一人経理】さすがにそれは経理でやる仕事じゃないだろー【地獄】

どうモメンです。 中小企業で多い「雑用が増える」パターンは、一般職やパートで事務をやっていた人が辞めて、後任を雇わないというものです。 それでも最初は当然のように「このままだと他の人にしわよせがいって …

神戸物産(業務スーパー)の優待券で買い物してみた!プチ贅沢もよし、節約にもよし

どうモメンです。 業務スーパー神戸物産の優待券が届きましたので、さっそく買い物をしてきました。 以下買ってきたものを紹介します。あまり業務スーパーオタクではありませんので商品のチョイスがやや変かもしれ …

セバスチャン・マラビー『ヘッジファンド』は正真正銘の名著!経理の仕事や投資がテーマのブログはじめました

激動する時代の荒波の中で、人間の痕跡を残したい。 そんな思いから突然ブログ開設を決意しましたモメンです。 仕事が比較的穏やかで気持ちに余裕が出てきた昨今、あらためて仕事(経理)や趣味のブログを書いてみ …

no image

経理職が提案する新NHKドラマ「これは経理の仕事じゃありません」

NHKの経理を舞台にしたドラマ「これは経費で落ちません」に着想を得て、 新しいドラマのタイトルを思いつきました。 ズバリ、「これは経理の仕事じゃありません」なんていかがでしょう? 第一話、「請求書を発 …

イオンラウンジ利用その後・・スタバに行く回数は激減したか?

どうモメンです。 イオンラウンジを初めて利用した時の感想は、私個人的には「とても良かった」と満点評価となっていましたが、その後どうなったかを追記したいと思います。   結果として、イオンのス …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。