ライフハック 投資あれこれ

【超簡単】google homeでgoogleカレンダーの予定を毎日決まった時間に喋らせる裏技がある!

投稿日:2018年4月5日 更新日:

どうモメンです。

google homeで家中の家電を動かしたり音楽を聴いたり、天気を聞いたりわりと使いこなしている方です。
写真は、リモコン付きのネコランプを、マルチ赤外線リモコン装置のirkitとgoogle homeを連携させることで、「ok google ,ネコのランプつけて」と話しかけたらランプが点灯するように設定させたものです。上手くいった時はまるで魔法のようでした。
このマルチ赤外線リモコン装置のirkitも非常に優れモノで、スマホのGPSと連携させて「家から半径50m以内に近づいたら、ランプを点灯させる」というようなびっくり設定もできます。google homeの用途とは少しズレてしまいますが興味ある方は当ブログ別記事をご参照ください。

google homenのCMで、どうも腑に落ちないやつがあります。女の子が二度寝して会議に寝坊して、「ok google,今日の予定は?」と聞いて二度寝を防止するというバージョンのやつです。

このCMを見て、google homeがカレンダー対応してたことを、知って驚きました。今まで出来なかったのが意外な感じもしますが。

しかし朝起きて、二度寝しまうぐらい眠い時に、いちいち「ok google、今日の予定は?」なんて聞けるものなのでしょうか?

なかなか難しいと思いますね。人間は朝目覚めた瞬間からそうベラベラと喋れないものなんですよ。ガラガラのダミ声ですからね。

そもそもなぜ、いちいちgoole homeに話しかけないと、予定を知ることができないのか、その点がずっと不満でした。google homeが自分から自発的に喋って教えてくれれば便利なのに、と。

 

そこで、試行錯誤の末、google homeに毎朝決まった時間に「今日の予定」を「自動的に」喋らせる方法をついに発見しました!

時間設定によってアラームのように、google homeが今日の予定を読み上げる声で目を覚ますことができます(あまり良い目覚めとは思いませんが)

この方法は、「google homeをせっかく買ったはいいけど、毎日話しかけるのがだんだん面倒になってきた、このままではタンスの肥しになってしまう!」と思っている方にもおすすめの方法です。

ちょっと原始的で変則的な方法なのですが、ラズベリーパイなどに手を出す必要もなく、誰でもできるやり方なのでご参考になればと思います。

 

用意するもの

・google home

・使っていないスマホ(androidまたはiphone)もしくはタブレット

準備することその①(タブレット編)

タブレット側でまず下準備を行います。

 

私の場合はipadで以下の設定を行いました。

 

①設定→一般→アクセシビリティ→ショートカットで、voiceoverにチェックを入れておく

これをやるとホームボタントリプルクリックでオンオフが可能になって便利です。

 

②設定→通知で、「リマインダー」アプリ以外のすべてのアプリの通知をオフにする(お好みでオンにしてもいいのですが)

 

③設定→一般→アクセシビリティ→voice overの項目に行き、下の方の「常に通知を読み上げる」をオンにする

 

④同じ画面上で、一番上にある「voice over」をオンにする

 

ここまでで、ipadが全ての通知を、音声で読み上げてくれる設定ができました(これがgoogle homeでできれば最初から苦労はなかったんですが・・・)

しかしここまではあくまで「下準備」です!

ここから、まさかの方法で、タブレットを通じてgoogle homeとコミュニケーションをする設定を行っていきます。

 

 

 

準備することその②(リマインダー通知読み上げ設定)

え、もしかしてipadのvoiceoverで「プッシュ通知」を音声で読み上げてくれる機能が使えるなら、プッシュ通知もできないgoogle homeなんて最初から要らなかったんじゃ・・・というツッコミは決して口に出してはいけません。google home miniを買ってしまった以上は。

 

ここからは、私の好きな、iosリマインダーが再び大活躍します。

小さくて見えにくいのすがipadで設定した場合の画面キャプチャになります

①iosリマインダーで適当に項目を追加

②書き入れる項目内容はズバリこれ!!!!→「オッケーGoogle、今日の予定は?っっっっっっ」

一字一句、間違えずにこの通りに文字で入力して下さい!決して話しかけるのではありません!話しかける代わりに、リマインダーを登録してタブレットから自動でgoogle homeに聞いてもらうんです!

(小さい「つ」は、少しでもgoogle homeが聞き取りやすくなるように、質問分を読み上げた直後1,2秒だけvoice overの無音状態を強制的に作るためにやむを得ず付け足しましたが、なくても大丈夫です)

 

③項目の右側にビックリマークの記号が出るので、タップ

④アラームで時間を設定。私の場合は朝の7時30分とかですかね。

繰り返し設定を「毎日」にする。

これで全ての設定は完了です。

あとは、タブレットの読み上げスピードをややゆっくりめ、音声ボリュームをやや大きめにして置いておくのがいいでしょう。

これなら、別にgoogle homeの近くに置いておかなくても大丈夫です。近くに置いておく場合は、音声は小さめでもいけるかもしれませんね。

これで、翌朝7時30分になったら、どうなるか!?

あとは、ご想像におまかせします。

 

~応用編~

【お薬飲みましたか】google homeに特定のフレーズを時間通りに喋らせる裏技【風呂に入りましょう】

 

 

当ブログではgoogle homeやIFTTT関係の記事を多数投稿しています。

興味ある方は下記記事もご参照ください。

 

irkitとiftttを連携させたら、安いエアコンでも自由自在にタイマー制御ができた!

irkitで、時間によって温度が変わるエアコンのタイマー設定もできた!【IFTTT利用】

【google homeラズパイ不要】IFTTTを使えばIRKitをHey Siriだけで動かせた!

【コタツから出られない!】google home 関連記事まとめ

IFTTTでついに実現!ガラホgratina4gの着信をiPhone6sへメール通知

ウィジェット用




ウィジェット用




-ライフハック, 投資あれこれ
-, , , ,

執筆者:


  1. y-Aki より:

    今はルーティンという機能で他になにも要らなくて定時とかにしゃべらせられるようになってますね

    • モメン より:

      y-Aki様

      とても貴重な情報ありがとうございます。
      教えていただいた機能、ぜひ使えるようにしたいと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【理論上】IFTTTを使えばたぶん朝ごはんも自動で作れる!【火事注意】

どうモメンです。 アマゾンを見ていたらふと面白いものを見つけました。 朝起きて、自動で焼き立てのトースターと入れたてのコーヒーと目玉焼きが目の前に用意されていたらまるでSFみたいですよね。 &nbsp …

【財布】定期券を落として、忘れもの防止スマートタグ【キーファインダー】の購入を決心【鍵】

どうモメンです。 最近、日本に生まれて良かったと心から思う出来事がありました。 パスケースを落として、それがその日のうちに警察に届けられており手元に戻ってきたのです。 なんと親切な方がいたものでしょう …

【存在感】amazonで買ったフラフープはなぜ捨てられないのか【罪悪感】

どうモメンです。 本日は、フラフープが捨てられない現象について考えました。 というのもここ数年アマゾンで買ったものの中では、群を抜いてアタリのグッズでした。やっていて楽しいですし、毎日やると3週間ぐら …

経理職が考える豊洲市場移転問題・・・コンコルド効果で使われる埋没原価の概念

どうモメンです。 豊洲市場移転問題で、コンコルド効果という経済用語が紹介されているのをSNSなどで見かけました。 いわく超音速旅客機コンコルドの商業的失敗に由来して、回収不可能になった事業に投資をし続 …

【優待クロス】すかいらーくなど人気銘柄の一般信用「売」の在庫が復活した瞬間を、狙い撃ちする方法

拝啓 カブドットコム証券 様 時価、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 老後資金2000万円不足の恐怖に怯える今日この頃、リスクは取らずに優待だけゲットしてエンゲル係数を抑えたい中小企業勤務者 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。