とくにテーマなし ライフハック

ヤフオクで1円落札できるマイネオのエントリーパッケージ

投稿日:

携帯電話は、iphone6sとガラケーの2台持ちにしています。

もともとiphoneだけの所有だったのですが、回線維持しつつ格安スマホを使いたかったので、auの従来回線とメールアドレスは、維持のためだけにガラケーで契約し、iphoneの端末は格安スマホのSIMを利用しています。

私は周りにマイネオ加入者がいなかったので、最初のエントリーパッケージはヤフオクで1円落札しました。

通常何もなしで申し込むと事務手数料という名目で、申し込み時に3240円の初期費用が掛かるのですが、マイネオのエントリーパッケージ(単なるコード番号)を色んな手段を駆使して安く手に入れることで、その初期費用を抑えられます。

このエントリーパッケージがamazonでは462円で売られていてお得ということは知っていましたが、さらに安く買える方法があるのではと思い、調べてみるとヤフオクで1円で売られていることが分かりました。

さっそくヤフオクで入札し、即決で1円で落札でき、出品者から丁寧な手順とコードが送られてきました。
落札してから2時間後にマイネオに仮申し込みの手続きを始めましたが、この仮申し込み作業も、
夜遅く疲れている時にやるのはなかなか大変でした。
住所やクレカ情報など、一つでも入力情報をミスれば、審査で差し戻しになってしまうようなので、どんなものでもそうですが、こうした作業は非常に慎重にやる必要があります。

キャンペーン期間中だったこともあって、申し込み殺到していたのか、申し込み完了してSIMカードが手元に届くまで、1週間以上かかりました。10月末までに機種変したかったので、私は前持って20日前後から本格的にマイネオの申込作業に着手しましたが、その前にauのガラケー端末を落札したり、機種変するプランを調べたりと、事前に費やした時間はかなり長いものになってしまいました。

まとめると、こんな流れでした。

①中古美品gratina4gを入手(アマゾン中古)
②マイネオのエントリーパッケージを落札(ヤフオク)
③入手したエントリーコードでマイネオ申し込み
④iphoneからgratina4gへ機種変更
⑤マイネオから届いたSIMをiphoneに刺す

マイネオは3GBで契約していますが、auのガラケを含めて2台で携帯代金は月2000円ちょっとにまでなりました。

自分としては、そこそこの労力を費やしたのですが、今となっては「もっと早くやるべきだった」としか思いません。
それにしても、分かってはいても、調べるのが面倒だったり、変更するのが億劫だったりして、なかなかそこに踏み切れない人がいるのも分かります。
私もどちらかというとそっち側の人間でしたので。

しかし、そんな人間でも、いつかは年貢の納め時が来てしまうもので、やると決めたら、面倒でも、短期間でやりきってしまうのが良いと思います。

そして、ノウハウを身に付けたら、周りで困っている人に、アドバイスを送ってあげるのもいいですね。
身近なところでは、親や兄弟などでもいいと思います。
「紹介」キャンペーンで、キャッシュバックなどを貰えたり、できますしね。
いいことしかありませんよ。

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, ライフハック
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽天チェックインの3店舗ごと100ポイントキャンペーンで熱中症になりかけた話

私はタダで貰えるものは積極的に貰うドケチでもあります。生まれついての性分でしょうか。堂々と公言するのは憚られますが、節約は趣味の一部にもなっています。今はミニマリズムが流行ったり嫌消費主義もそれなりの …

【ライフハック】google homeなどで生活のあれこれ自動化できた事例紹介【IFTTT】

どうモメンです。 私はgoogle homeや赤外線学習装置などわりとよく使っていますが、もしかしたらせっかく買ったけどあまり使っていないという方もおられるかもしれません。 そういう方に、おはようから …

会社における強者の論理=情報の非対称性?・・・嫌われる部署の人々

情報の非対称性(じょうほうのひたいしょうせい、英: information asymmetry)は、市場における各取引主体が保有する情報に差があるときの、その不均等な情報構造である。「売り手」と「買い …

副業ブームの次に来るのは、第二次・自己責任論ブームでしょう

どうモメンです。 最近テレビでもやたら副業副業と、言われるようになりました。副業は社会人の嗜みといわんばかりに。 私も副業に凝っていた時期があり、アンケートに答えたり、リワード広告やアマゾンせどりなど …

【旅行】google homeのある生活に慣れすぎた人間の末路【不便】

どうモメンです。 本日は、タイトルのごとく最近身の周りで起きた【google homeあるある】について。 まず、職場でたまに聞こえてくる会話がこちら 「スマートスピーカーって一体何なの?あんなの買っ …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。