株式あれこれ

上場企業銘柄の社名とアノマリーを考える

投稿日:2017年10月15日 更新日:

本日は会社の銘柄と株のアノマリーの関係について記事にしたいと思います。

 

株や株式に関するアノマリーは最近では金曜ロードショーでジブリジブリの映画が放送されると株が下がるという話が有名になりました。なんて面白いアノマリーだと思いました。この時期ではノーベル賞関係の株価だったり上野動物園のパンダが発情するだけで赤ちゃんが生まれるかもという思惑で上野動物園周辺の中華料理チェーンの会社などが値上がりしたというのがニュースで取り上げられたりしますこうした意味がわからない(しょうもない?)理由で株価が動く現象は、 株式投資をしている人から見ていると、意外と馬鹿にできないもので、気にされてる方も多いと思います。

 

ケインズという有名な経済学者が株は美人コンテストであるという名言を残しておりますがバートンマルキールという調査の著者の「ウォール街のランダムウォーカー」という本の中でも度々株価の値動きと社名の関係は取り上げられていました 。

 

アメリカではドットコム バブルの頃は コンピューターインターネット関係の連想させるような名前の会社が次々としては泡のように弾けて消えていったそうです。

 

こうした現象の中でも社名というものが果たす役割が株式市場ではその 小さくないということなんだと思います。 社名こそが ケインズの美人コンテストにおける出場者の外見つまり顔そのものなのだと思います。

 

このような視点から 銘柄を見ていると社名が気になる会社というのは 一目を置く存在たりうるというのが私の中でも強い持論になっています。

 

社名だけで銘柄選びをするのはどうかと思いますが、 いかにも作りすぎ感のある社名をあえてつけている会社もありますのでそうした銘柄がどのような動きをしているかという点はアカデミックな観点からも非常に興味深いのです。

 

これらの考察を踏まえた上で私が気になっている銘柄の社名をズバリ挙げるとすれば東証マザーズに上昇しているサイバーダインです。

 

サイバーダインと聞いて思い浮かぶのはターミネーターに登場したロボット製造会社ですが、映画のターミネーターは私の中では古典です。 ですのでサイバーダインという社名そのものはドットコムバブルのようなアプリな響きとはちょっと違います急が古典の SF映画の中に出てきた重要キーワード を会社の名前にしているということで非常にセンスを感じました。まず、何を作っている会社なのか非常に分かりやすいですからね。何を作っているのかさっぱり分からない社名の会社が多い中では、その点だけでも評価できます。

ロボットは、1920年にチェコのカレルチャペックが「R.U.R」という作品で登場したもので、古典的概念でありつつ先端技術のイメージが両立しているので今後もロボット関係の社名の会社はポンポン出てくると思われます。また映画のターミネーターシリーズは、一応完結しているらしいですがリメイクだの続編だのがしょっちゅう作られているので、そのたびにサイバーダインも注目が集まることでしょう。そのタイミングを狙うのもありかもしれません。

サイバーダインの会社の評価については本記事の主旨と内容がずれてきてしまうのでここでは書きませんが事業内容やもろもろトータル的に見ても私の中では興味深い 会社の一つです。

ウィジェット用




ウィジェット用




-株式あれこれ
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【一般データ保護規則(GDPR)】googleからの Dear Partnerと書かれた謎のメールに注目【インターネットが変わる】

どうモメンです。 googleからDear Partnerと書かれた英文メールが3月23日に最初に届き、何事かと思いました。 ※4月18日に改めて日本語翻訳版のメールが送られてきました。しかし、なんだ …

だから優待はやめられない。コメダの株主優待コメカ使い切る。

どうモメンです。 イオンラウンジの飲み食いにも飽きたころ、コメダの優待をゲットしてコメダに行くとなんということでしょう。 この写真は前回のものですが、本日またコメダにまた行ってきました。近くのショッピ …

【ドケチ】浪費癖がある友人と喋っていて驚いたこと【金銭感覚】

どうモメンです。 ドケチであることをブログ等では公言しているのですがリアルでは隠しています。 しかし親しいの友人の何人かにはバレています。お金を貯めるタチだということは。実際には、貯めるに飽き足らず・ …

zozotownの前澤社長の月旅行は、映画「コンタクト」を意識した?

どうモメンです。 今、日本で最もモメンタムに乗っている男がついに月旅行の最初の搭乗者に名乗りを上げてしまいました・・・ 人間の欲の果てしなさに驚かされる話ですね。   私はジョディフォスター …

【初めての】2018年5月14日ANAの優待が到着しました【優待】

どうモメンです。 旅行や飛行機に乗ることにさほど凝っているわけではないのですが、ふと思い立ってANA株をクロスで取得しました。 せっかく優待を貰うなら優待券は2枚貰わないと!となって200株分クロスし …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。