株式あれこれ

上場企業銘柄の社名とアノマリーを考える

投稿日:2017年10月15日 更新日:

本日は会社の銘柄と株のアノマリーの関係について記事にしたいと思います。

 

株や株式に関するアノマリーは最近では金曜ロードショーでジブリジブリの映画が放送されると株が下がるという話が有名になりました。なんて面白いアノマリーだと思いました。この時期ではノーベル賞関係の株価だったり上野動物園のパンダが発情するだけで赤ちゃんが生まれるかもという思惑で上野動物園周辺の中華料理チェーンの会社などが値上がりしたというのがニュースで取り上げられたりしますこうした意味がわからない(しょうもない?)理由で株価が動く現象は、 株式投資をしている人から見ていると、意外と馬鹿にできないもので、気にされてる方も多いと思います。

 

ケインズという有名な経済学者が株は美人コンテストであるという名言を残しておりますがバートンマルキールという調査の著者の「ウォール街のランダムウォーカー」という本の中でも度々株価の値動きと社名の関係は取り上げられていました 。

 

アメリカではドットコム バブルの頃は コンピューターインターネット関係の連想させるような名前の会社が次々としては泡のように弾けて消えていったそうです。

 

こうした現象の中でも社名というものが果たす役割が株式市場ではその 小さくないということなんだと思います。 社名こそが ケインズの美人コンテストにおける出場者の外見つまり顔そのものなのだと思います。

 

このような視点から 銘柄を見ていると社名が気になる会社というのは 一目を置く存在たりうるというのが私の中でも強い持論になっています。

 

社名だけで銘柄選びをするのはどうかと思いますが、 いかにも作りすぎ感のある社名をあえてつけている会社もありますのでそうした銘柄がどのような動きをしているかという点はアカデミックな観点からも非常に興味深いのです。

 

これらの考察を踏まえた上で私が気になっている銘柄の社名をズバリ挙げるとすれば東証マザーズに上昇しているサイバーダインです。

 

サイバーダインと聞いて思い浮かぶのはターミネーターに登場したロボット製造会社ですが、映画のターミネーターは私の中では古典です。 ですのでサイバーダインという社名そのものはドットコムバブルのようなアプリな響きとはちょっと違います急が古典の SF映画の中に出てきた重要キーワード を会社の名前にしているということで非常にセンスを感じました。まず、何を作っている会社なのか非常に分かりやすいですからね。何を作っているのかさっぱり分からない社名の会社が多い中では、その点だけでも評価できます。

ロボットは、1920年にチェコのカレルチャペックが「R.U.R」という作品で登場したもので、古典的概念でありつつ先端技術のイメージが両立しているので今後もロボット関係の社名の会社はポンポン出てくると思われます。また映画のターミネーターシリーズは、一応完結しているらしいですがリメイクだの続編だのがしょっちゅう作られているので、そのたびにサイバーダインも注目が集まることでしょう。そのタイミングを狙うのもありかもしれません。

サイバーダインの会社の評価については本記事の主旨と内容がずれてきてしまうのでここでは書きませんが事業内容やもろもろトータル的に見ても私の中では興味深い 会社の一つです。

ウィジェット用




ウィジェット用




-株式あれこれ
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イオンなど誰にでも身近な企業の株主優待に関する記事まとめ

どうモメンです。 昨年は株主優待を積極的に狙うようになりました。株式投資そのものは初心者ではありませんでしたが、優待についてはそれまであまり興味なかったんです。 しかし自分でやってみると桐谷さんや多く …

サイゼリヤから株主優待が到着しました【サイゼリアじゃないよ】

どうもサイゼリヤ大好きモメンです。たまに行って500円に満たないの昼食代を払って満足して帰ってきます。 ドケチだから好きなのではありません・・・サイゼリヤで遅めのお昼をだらだら食べながら、本を読むのが …

同業他社よりPERが安い会社は割安って本当?株主構成がわりと重要なカギ

こんにちはモメンです。   経理らしく銘柄を「財務分析」したような情報ブログを書くべきかもしれないとずいぶん悩んでおりましたが、メモンは会計知識はあっても財務分析には興味がないので・・・ & …

何から始めていいか分からない投資の勉強方法・・・とりあえず図書館に行こう

どうモメンです。本日は投資の勉強方法について。   私の場合は大学で金融を学んでいたのでアカデミックな知識としては株式投資については知識は十分持っていたのですが学生の頃はお金がなかったので本 …

【コメダ珈琲】2018年コメダホールディングスの優待が到着【KOMECA】

コメダ珈琲で有名なコメダホールディングスの優待が到着しました。 電子マネーのコメカ【KOMECA】は、前回の優待取得時に発行済みのため、今回はチャージのみがされるようです。 私は前回のコメダ優待は、「 …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。