ライフハック 投資あれこれ 経理あれこれ

【経理職が考える】コロナ不況のマジもんの深刻さとその先の未来

投稿日:2020年5月7日 更新日:

どうモメンです。時事問題語りたい系経理職として、真面目に雑感を書きたいと思います。

経済学者ケインズはこんな言葉を残しています。

「市場は、あなたの経済的余力が尽きるよりも長く不合理でいられる」

ケインズ

経済の深刻さを、理不尽、不合理という視点で捉えることはとくに金融や株の世界を理解するには非常に、正確であると考えております。

リーマンショックも、東日本大震災も、コロナも、いきつくところは不合理な不況です。

「コロナは、あなたの貯金が尽きるよりも長く感染力を保つ」

景気というのはゼロサムゲームのようなものだとなんとなくイメージしている方が多いのではないでしょうか。そういう人は、コロナだけが不合理な現象であって、景気そのものは合理的なところに落ち着くというイメージは持っていると思います。

しかしマジもんの景気悪化、不況、世界恐慌レベルのなんとかショックのというのは、ゼロサムどころか「理不尽」と「不合理」そのものです。時として、人間の頭で理解できないような事象が起こります。

たとえば、こんな感じのことが起きます【社会人編】

・コロナで苦しい中、毎日頑張って働いた。給料減った。しょうがない?

・スーパーへ行ったら、なんか何もかもが高くなってね?

・100円ショップなのにほとんど200円製品ばかりになった?

・ユニクロの服、こんな高級品だったっけ?

・消費税15%が現実味を帯びてきた

・あれ、贅沢してないのにお金が貯まらなくなった

・やけに高スペックな新卒が来たな←

・基本給が減り、減った分が寸志としてボーナスに回る

学生ならこうなる

・マイナビで、飲食サービス小売パチンコ関係の求人が目立つ

・勝ち組、負け組論再び

・「仕事は選ばなければある」としきりに親に言われる

竹中平蔵が調子に乗って大学に基調講演しにくる←

・ほぼ勝ち目のない競争を強いられる

・ハケンの品格3が放送開始。あれ見て派遣社員になりたいと思う人いない

理不尽と真正面から闘ってはいけない とはいえ

 

自分がリーマンショックの時、ど真ん中の当事者だったから分かるんです。

「あなたはそんなに苦しむ必要はない」

そういわれても、何の救いにもならなかったということ。当時、東日本大震災も起き、全てがむちゃくちゃだった時のことを昨日のことのように覚えています。人々が手を取り合い他者に寄り添う善意と優しさの世界がテレビの向こうにはありました。しかし仕事がなくて人生どん底だった身には、「新卒で仕事がない世界なんて・・・」という絶望だけが全てで世の中や現実を正しく認識する余力もありませんでした。みじめさしかない世界で生きていたと思います。そして当時の自分がいかに無謀な立場にいたか、ちゃんと理解できるようになったのは、リーマンショックから5年ぐらいたって、様々なことを振り返ってようやく、という感じでした。

今の自分があの頃の自分にかけられる言葉があるとしたら、「とにかく生きろ」ということです。それ以上もそれ以下もありません。

社会人で普通に働くことになれると、明日ご飯を食べるお金がないというような立場の人たちの苦しみを想像するのが難しくなってしまう時もありますが私はよく分る方だと思います。お金がないということは死を連想することがあるということです。たとえそれがいかに不合理な真実であろうとも。事実なんです。

もし仮に、人間の経済的余力が尽きるより長くコロナが猛威を振るう場合、人間はどうするべきでしょうか?

まぁ、その時は、経済やお金の考え方を根本的に見直さなければならないのだと思います。

おそらくそんな世の中になれば、子供が学校に行く必要はなく、社会人も資格試験の勉強をする必要はないでしょう。会社でつらい思いをして働かなくても、将来の心配をせず生きていける保証があるのですから。あるいは、働きたければ働いてもいいわけです、人々から感謝されて、誰もが誇りを持って、将来の心配をせず楽しく働けるような仕事だけが残されているんです。そしておそらくそのような仕事は、今エッセンシャルワーカーと呼ばれているような人たちの仕事なのだと思います。このエッセンシャルワーカーたちの地位と名誉は上がっていかなければいけないと思います。十分な社会的保障を受けられるに等しい存在として、政府が手厚く保護するべきだと思います。

ウィジェット用




ウィジェット用




-ライフハック, 投資あれこれ, 経理あれこれ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ideco申込者ついに(自分以外)ゼロ!会社内で金融リテラシー教育するべき?

今年も残すところわずかとなりました。 私は総務部門で働いているので、idecoについては、会社の資格証明部分の記入をしなければならない立場です。 「〇〇さんが申し込んできた」というようなことを社内で他 …

zozotownの前澤社長の月旅行は、映画「コンタクト」を意識した?

どうモメンです。 今、日本で最もモメンタムに乗っている男がついに月旅行の最初の搭乗者に名乗りを上げてしまいました・・・ 人間の欲の果てしなさに驚かされる話ですね。   私はジョディフォスター …

【意外と美味しい】6月5日ゼリア新薬の株主優待が到着しました【ヘパリーゼ

どうモメンです。 6月5日に家に帰ると、ちょうどゼリア新薬から株主優待が届きました。 ここのところ優待の到着が目白押しで毎日家に帰るのが楽しみです。 疲れて帰ってきても、優待品がどしどし届くのを見ると …

【クロス】コロナ禍でも優待ライフを楽しもう【外食・中食】

どうモメンです。 3万6千円分のすかいらーく優待・・・毎週1000円ずつ使ったとして、使い切るのに36週かかるんだなぁと思い、思わず息をのんでしまいました。 しかも、吉野家や、カッパや、第一興商やら・ …

【おすすめ品も】神戸物産の優待券で業務スーパーで買い物第二弾

どうもお菓子大好きモメンです。 神戸物産の業務スーパーで3000円の優待券で、また買い物をしてきました。相変わらずお菓子中心です。お菓子代の節約になりますね。さらに配当金も貰えるのでホクホクです。 前 …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

アニマル好きな経理職。クールに装いながら、たまに新聞記者並みに時事問題とか語りたい系。

趣味:株、投資、節約、ガジェットいじり。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん。

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。