とくにテーマなし

営業部員の働き方・・・・他部署から見るとここがおかしい

投稿日:

部署が違うと風土が違うもので、同じ社屋の同じフロアで働いてても、拘束時間が、部署によって全然違います。

 

営業部の社員はみなさん本当に結構遅くまで残って、仕事をしていますね。「いつも何時に帰っているんですか?」と聞いても、「いえ、そんなに遅くまでやってないですよ」とごまかされます。しかも聞くところによると、誰も残業時間を申請してないという。

 

しかもそれは「見なし残業手当が付いているから」なのだと、ある営業部員がポロっ言っていたのを耳にしました。

 

私は経理なので他の会社の部員の手当関係がどうなってるのかの労務人事情報は微妙にノータッチなので何とも言えないのですが、

就業規則をどれだけ読んでも固定残業制度の記載がされているようには思えないので、営業部員が貰っている手当というのは、本当は「見なし残業手当」じゃなくて単なる「営業手当」だと思うのですが・・・

 

ほとんどの営業部員は、手当分よりも実際残業時間は超過しています。それなのに誰も残業時間を申請しません。出勤簿に残業時間を書き入れるところがあるのですが、みんなゼロと書いて出すのです。営業部以外はみんな残業時間申請しているのに。

営業部員だけ手当がついていることで、1~2時間は残業しないと帰れないという風潮できてしまっているのではないかと思うのですが。ややデリケートな問題なのかなと思い、営業部の人にあまり深く突っ込んで聞けないところがツライです。もしかしたらみんなそのことは分かっていて、それでも承知で残業しているかもしれません。営業部員はみんな仲良しで一体感が凄いのです・・・「俺は染まらないぞ」っていう素敵な雰囲気を持っておられた営業の方もいましたが辞めていかれました・・・・

 

一方で、他の部門だとそうでもないんですよね。工場や総務では、仲良しじゃなくてもコンプライアンス重視で「みなし残業手当」なんて許しません。なぜ営業部だけが野放しにされてるのか・・・

 

一つの原因は、「営業管理職」の個性の問題が大きいかと思います。営業管理職が、会社幹部でありながらコンプライアンス知識や懐の深さが十分でない人物である場合、部下に無償の労働を強いることには慣れているでしょうし、そこに総務部はあえて介入しないことが多いのでしょう。製造業の総務は多数の従業員を抱える工場生産部門に対しては多少介入できても、本社営業部に対しては常にやや及び腰なのです。

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽天チェックインの3店舗ごと100ポイントキャンペーンで熱中症になりかけた話

私はタダで貰えるものは積極的に貰うドケチでもあります。生まれついての性分でしょうか。堂々と公言するのは憚られますが、節約は趣味の一部にもなっています。今はミニマリズムが流行ったり嫌消費主義もそれなりの …

成人式「はれのひ」逃亡は、てるみくらぶとNOVAに酷似・・・経理として思うことは

てるみくらぶやNOVA、そして今回の「はれのひ」の事例でも、必ず被害者を批判するような声が聴かれます。「自業自得、良い社会勉強になっただろう」というような心無い声ですね。 ですが私はそうは思いません。 …

山崎元のいう「地位財」を節約して貯金しながら他人よりお金を幸せに使う、とは?

地位財という言葉・・・山崎元の記事で知りました。 この人の書くコラムや記事は、私の脳のレセプトが無意識レベルで反応するようで、ついつい読んでしまいます。 プレジデントオンラインの「○○な人は仕事ができ …

ideco申込者ついに(自分以外)ゼロ!会社内で金融リテラシー教育するべき?

今年も残すところわずかとなりました。 私は総務部門で働いているので、idecoについては、会社の資格証明部分の記入をしなければならない立場です。 「〇〇さんが申し込んできた」というようなことを社内で他 …

【irkit】google home miniその後・・・リモコン家電連携させて毎日使ってます

どうモメンです。 12月上旬にgoogle home miniを買いました。 その後、irkit、IFTTT経由で、家電と連携させて、音声でテレビ、エアコン、電気、加湿器のスイッチオンオフできるように …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

アニマル好きな経理職。クールに装いながら、たまに新聞記者並みに時事問題とか語りたい系。

趣味:株、投資、節約、ガジェットいじり。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん。

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。