ライフハック 株式あれこれ 経理あれこれ

手帳で人生が変わる!系セミナーに感化されすぎた話とその顛末

投稿日:

どうモメンです。

フィジカル・スピリチュアル的にフラクチュアルなコンディションが続いておりました結果、大失態に陥りました。12月の株主優待銘柄を、一つも取りに行くことができませんでした。それどころか、他にも節税対策やNISAなど、色々と検討課題だったことを、見送らざるを得ませんでした。

忙しさは言い訳になりません。ロバートキヨサキの嫁さんの本に書いてありました。「本当に大事なことのためなら、忙しさなんていいわけにならないわよ」

そうはいっても12月は忙しいのです。私は秋ぐらいから冬にかけては本当に、ストレスが多く、なかなか思うようにプライベートな時間のコントロールができません。時間的にはゆとりはある方なのですが、自分でも情けないと思いますが。今年は違う!とそう信じていたのに。

私は仕事が内勤なのもあり、あまり手帳を使う習慣がないのですが、機会があって、アクションプランナーという手帳を手掛けられている佐々木かをりさんのセミナーを聞きに行ったことがあります。

たまたま、同時期、私も手帳に目覚めて、ダイソーの手帳でプライベート管理に本腰を入れようとしていました。
同タイミングにこの人のセミナーを受講しまして、「自分で自分を思い通りに動かす」ためのツールとしても手帳は有効なのだと、感化されたのです。

本当に忙しい人が、自分の自由にできる時間を捻出することは、時として針に糸を通していくぐらいの、困難なチャレンジだったりもするわけです。手帳を使うだけでも、不可能を可能にできるメソッドのようなものが、あるということです。
私はまだ「本当の忙しさ」というものを知りません。手帳などを駆使しないと本当の意味での自由な時間が見えてこないという話は衝撃でした。自由な時間というのは誰しも頭の中にあるものと思っていましたから。

結局この佐々木かをりさんプロデュースの手帳は買ってないのですが、自分でエクセルなどでフォーマットを作って真似すれば、充分かとは思いますが、今のところダイソーの手帳で満足しています。

それでもこうしたメソッドに習って手帳でのプライベート管理徹底を実践した最初の月は、それこそ予定がぎっしりになり、非常に精力的に行動することができました。自分でも驚くほどの効果があったのです。やや大げさですが本当に毎日何等かの新しい刺激がありました。

しかし、あまりに幸先が良すぎたせいか、その後、反動が来てしまうのです。ある時からだんだん、非常に無気力な状態に陥り、何もする気が起きない日々が続きました。
今も若干それを引きずっています。この落差には自分でも驚きました。
よく躁うつ病の人とかが、躁の状態と鬱の状態を繰り返すと言うのを聞いたことがありますが、普通の人でも、程度の差はあれ、それと似たようなことはごく普通に起きているものと思います。私はそれをやや甘くみていました。

何事も、頑張りすぎはよくないと言われますが、本当にその通りです。

人間、一夜にしてそうそう変われるものではありません。他者から良い刺激を受けて感化されても、すぐに自分の価値感をまるきり変えて新しい生活をするのは、それ相応の適応期間は必要なのでしょうね。

私は仕事に関しては時間管理が厳格かつ繊細に行っており、日によっての自分の「調子の良さ・悪さ」を考慮した上で、どんなにやる気がない時でも確実に最速の仕事ができるように、比較的余裕がある時に、仕事の改善改良を常に試みています。
たとえばエクセルで、ボタン一発で計算ができるようなマクロを組んだりとか、ですね。

ただこのようなやり方をプライベートでもやろうとするとパンクするようです。

冒頭の話に戻りますが、12月はやろうと思っていたことが全然できませんでした。非常に悔しいです。

この反省を次に生かして、来年6月は必ずや、万全の体勢で、すかいらーくの優待を最安手数料で取りにいきたいと思います。

ウィジェット用




ウィジェット用




-ライフハック, 株式あれこれ, 経理あれこれ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「経理の仕事ってこんな感じ」というまとめ記事

どうモメンです。日々経理職として感じることを書いた記事をまとめてみました。 経理をやっている人間は非常にドライな性格の人が多いと思います。意外かもしれないですが経理の仕事は、本質的なところを理解してい …

このままでは経理の仕事はいずれ書類整理だけになってしまう?それでもイイじゃないの

私は整理整頓が得意な方ではありませんでした。しかし総務経理は非常に紙の書類が多いのです。   経理で本当に必要な書類なんてごくわずかしかないのですが、それ以上にあらゆる書類が、ごみ処理場のよ …

恐怖!?監査の現金実査対応

どうしよう、4月1日に親会社の監査法人の会計士が現金実査と棚卸実査に来て、うちの試算表と預金の残高を突合するって言ってきたよ、今日は3月31日だけど、明日の朝までに現預金勘定の仕訳全部切って合わせるの …

【スタンドペンケース】監査法人の会計士はみんな文房具を沢山持っていた!【パッチシール】

どうモメンです。経理職をしております。 大手監査法人の監査を受けたことがあります。 これが実際のbig4の監査法人の会計士のリアルなイメージだ!!! あぁそうそう、こんな感じ。と思ってくれる方がいれば …

初めてイオンラウンジに行ってきた感想は、そこそこ良かった・・・いや、とても良かった

どうモメンです。 イオンラウンジで、コーヒーとコーラと野菜ジュースを飲み、チョコビスケットとパイン飴を食べました。   10月下旬頃にイオンから楽しみにしていた株主優待のオーナーズカードが届 …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。