株式あれこれ

株式会社コメダホールディングスの株主優待が到着しました。飲食チェーンの優位性をふと考える

投稿日:2017年11月28日 更新日:

 

コメダホールディングスより株主優待のKOMECAカードが到着しました。

 

いつ決算だったかも忘れていましたが、8月末決算だったのですね。長くかかったような気がします。

 

コメダのKOMECAカードの電子マネーは、以前はもっとお得だったようなのですが、最近改悪されて額が少なくなってしまったらしいですね。

 

コメダ珈琲店は、家の近所にもあって1年に2回程度これまで利用していますので、700円分お得に利用できるチケットが貰えるなら、個人的には嬉しいので、優待をゲットしにいきました。

 

クロスでしたので、300円前後のコストをかけて1000円分の金券の優待を貰うのは、そこまで「ありがたみ」がないのかなと迷いつつも、取得しました。ありがたみという意味ではイオンの株主優待のラウンジ利用に匹敵できるものはなかなかないと思いますが、イオンは普段のコーヒーにに、プチ贅沢したい時は他のチェーン店の優待、というように棲み分けをして、近所のイオンの利用満足度を高めようと思っています。

 

私はダイエーの支配する生活圏で生まれ育ったこともあり、イオンが好きな人間ではなかったのですが、年齢を重ねるにつれて、イオンもそう悪いものではない気がしてきて、最近はどちらかというと積極的にイオンを利用するようにしています。

優待効果なのかも知れませんが、たまたま家の近くに大きめのイオンがあるので、これからはもう少しイオンに密着して暮らしていくことになると思います。

 

イオンに入る飲食店チェーンも日々入れ替わりが激しい印象を受けますが、やはりその時勢いのあるチェーン店などが、一番良い立地のスペースにドドーンと店を構え始めたりした時は、株価の値動きも含めて色々と注意に値する興味深い事象が起きている可能性があります。

 

私の知り合いですが、飲食店銘柄を中心に株をやっていて、オーソドックスな「観察」を通じて、株式投資の優位性を独自に発見したと豪語する人がいます。

 

詳しくは言えないですが、グーグルの分析ツールを用いて、飲食業界の売上のトレンドを見極めた上で、投資の意思判断をするのだそうです。

 

なぜその知り合いが飲食業界に着目するのか、考えてみると、そこにも「優位性」が潜んでいるがなんとなくしました。

 

株の世界では、「今年はこの業界が注目される」「来年はこの業界が来る」「東京オリンピックに向けては・・・」と色んな業界に日々スポットがあたりますが、結局のところある特定の業界というのは、注目される時が来ても、やがて注目されなくなる時が来ます。

 

しかし飲食業界では、個々では「流行り廃り」があるものの、「必ず別の流行りが次々現れる」という意味では、業界全体として優位性があると思うのです。

 

やはり「食べる」という娯楽は、人類にとって永遠のテーマのようなことですからね。そういう意味では食品や、飲食の個々の企業ではなく「業界」全体が持っているポテンシャルは他の分野にない特徴を有しているという点は、着目に値するかもしれません。

 

私は今は優待目的ですが、株式投資における飲食業界というは、単純なようでいてもかなり奥が深いと思っています。

ウィジェット用




ウィジェット用




-株式あれこれ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ideco申込者ついに(自分以外)ゼロ!会社内で金融リテラシー教育するべき?

今年も残すところわずかとなりました。 私は総務部門で働いているので、idecoについては、会社の資格証明部分の記入をしなければならない立場です。 「〇〇さんが申し込んできた」というようなことを社内で他 …

【一般データ保護規則(GDPR)】googleからの Dear Partnerと書かれた謎のメールに注目【インターネットが変わる】

どうモメンです。 googleからDear Partnerと書かれた英文メールが3月23日に最初に届き、何事かと思いました。 ※4月18日に改めて日本語翻訳版のメールが送られてきました。しかし、なんだ …

【おすすめ品も】神戸物産の優待券で業務スーパーで買い物第二弾

どうもお菓子大好きモメンです。 神戸物産の業務スーパーで3000円の優待券で、また買い物をしてきました。相変わらずお菓子中心です。お菓子代の節約になりますね。さらに配当金も貰えるのでホクホクです。 前 …

神戸物産の株主優待が到着しました。3000円買物券でこんなに買えた!

どうモメンです。 今回の優待はクロスではなく現物買いでゲットしました。それも権利確定日の終値で買ってしまったんです。 その後、1カ月弱の拘束を経て、12月初旬頃に株価が回復したのですぐ売りましたが、優 …

株式投資において本当の優位性「エッジ」を追求したい

株式投資において優位性という言葉をよく聞きますが、カタカナでエッジとも書きます。ブリヂストンが「ヂ」表記になるのなら正しく「エッヂ」 になるような気もしないでもないですね。「優位性『エッジ』」と強調し …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。