とくにテーマなし ライフハック

11月12月に疲れやすい人は季節性の不調。ストレスを感じずに乗り切るには工夫必要。

投稿日:

どうモメンです。

私は子供の頃から11月から12月にかけて非常に疲れやすい体質で、体調を崩さないように非常に神経を使います。

とくに12月は冷え込みが一段と厳しくなることで何もしていなくても体力を奪われ風邪を引きやすいことが経験的に分かっていました。

社会人として5年目ぐらいになりさすがにもう慣れてきたかなと思ってこういうのを甘く見ていると、案外、体力のペース配分を間違えたりして、体調が絶不調になったり、罠に陥ったりするんですよ。

子供のころから学生ぐらいまでの間で、「朝がつらい」とか「何々をしたら風邪を引きやすい」などの体質的な欠点を経験的に学んでいたら、それは社会人になっても軽視しないほうがいいと思います。それらは工夫と次第で乗り切れることが多いです。

 

それらを踏まえて、11月から12月にかけて体調を崩しやすい人の事前の対策としては思い切って平日に1日ぐらい有給を取って休むことが理想と思われます。

今年は祝日が土曜と重なる日が4回もありました。平日のどこかで有給を取らなかった(取れなかった)方は、1年分の疲労がそろそろ溜まり切っているところかと思います。

中には「最後の一押し」とばかりに風邪を引くのをカウントダウンのように待ち構えている方がおられるかもしれませんが、おすすめはしません。

私も、体力的に限界の時期が続いていた時期、「風邪でも引かなきゃこの負の連鎖は止められない」と思って真冬なのに窓を開けて寝たりもしていました。

こういう自傷行為染みたことをやっていると、風邪を引くよりも恐ろしい結果が待っていたりもします。

ここまで来るともう、先に手を打って休むしかありません。

といっても年末は挨拶やら何やらで、短い時間を縫って得意先とアポを取るのも一苦労ですし休みを取るなんてとんでもないという方もいらっしゃるかと思います。

ですので、11月ぐらいからある程度目途を付けて、12月のどこかで1日ぐらい休みを入れることをおすすめします。事前に申請して計画的に取る分には、風当りの強さはいくらか避けられると思います。

 

私は経理職なので休みは取りやすい方だと思うのですが、前任の経理の方は月の半分ぐらいまともに出勤してこないトンデモ上司でした。それでも20数年はクビにならなかったので、なかなか懐の深い会社もあったもんだなと逆に関心しておりましたが、最後の最後は上層部の意向により辞めざるを得なかったようです。

それも、「当日連絡の休みが多すぎて周りに迷惑がかかる、士気が下がる」というのが表向きの理由だったようですが、もしこれが事前連絡ありの休みであった場合なら、やっぱりセーフだったのかな、とひそかに思っています。

風邪でなければまともに休むことができない社風の会社がある一方で、休むことを事前に届け出、連絡をしておくということは、社風は別としてもリーガルな意味では効力は高いです。要するに筋を通しておくということですね。

 

年の瀬もここまで来ると、やる気が出なくなります。私は去年はっきりそのことに気付きました。

できればストレスを感じることなく、気分よく体調も万全な状態で、年末の仕事納めというイベントをストレスなく乗り切れたら、生活の質はきっと大幅に上がると思います。

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, ライフハック
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャッシュレス主義に逆行して小銭入れを持ち歩いてみたら節約効果が凄かった

どうモメンです。 投資をあれこれを頑張るのも、仕事を頑張るのも、ドケチという性に生まれてしまったせいなのだと思います。生業というものなのです。 とはいえ私はどちらかというと、かなり面倒くさがりなドケチ …

【衝撃!】ブログの更新作業は、冷え性の悪化を招いていた【当然?】

どうモメンです。   冷えの本を借り、色々勉強していました。 私の持論では、冷え性は根本的に治すためには「運動&筋力付ける」が一番だと思っていますが、なにぶんすぐにとはいきませんので、あまり …

朝が弱い人におすすめの時短朝ごはんは断然カップスープ!

私は朝が苦手です。部屋が北向きなので、日中を通じて外が薄暗く、夏でも目覚めがよくないので、冬は最悪です。 また冷え性なので、起きたときは生きてる人間の温度と思えないぐらいに体が冷え切ってます。 最近、 …

関西弁はやはり擬音語が多かった!「ハチがブンブン言う」??

どうモメンです。 今回は、とある場所で、たまたま耳にした面白い関西弁の会話について。 私が耳にしましたのは以下のような会話です。 「スズメバチがドラム缶の中に巣作っててん」 「ほんまに?」 「なんかブ …

【一人経理】さすがにそれは経理でやる仕事じゃないだろー【地獄】

どうモメンです。 中小企業で多い「雑用が増える」パターンは、一般職やパートで事務をやっていた人が辞めて、後任を雇わないというものです。 それでも最初は当然のように「このままだと他の人にしわよせがいって …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。