とくにテーマなし ライフハック

【明星ワンタン】冬の朝におすすめ時短朝ごはん紹介【マルちゃんスンドゥブ】

投稿日:2018年1月13日 更新日:

どうモメンです。

 

しばらくやっていなかった、冷え性、かつ朝弱い人におすすめの即席朝ごはんを紹介します。

 

冬の朝ごはんの即席タイプでおすすめ商品の定番としては有名な「クノール スープデリ」シリーズですね。パスタが入っているやつです。本来は、OLがお昼に食べたり、小腹がすいたときに夜食などで食べるような位置づけかもしれないですが、最初は、これを「毎朝、食べる」ことをおすすめします。

 

理由としては、毎朝、寒くてつらい時でも、簡単に暖かいものを食べることで、「楽しみ」ができるので、精神的な恩恵があるということです。

冷え性にとっては冬の朝をつらい思いをせずに乗り切ることはとても生活の質向上のためには大事なことだと思います。

そのための手段が「即席スープ類を朝ごはんに食べる」ということです。その分、お昼や夜の食事を軽めにしています。

 

しかしスープデリをひたすら毎日食べているとある問題が・・・それは「飽きる」ということです。

そのため、2,3種類全くタイプのものを、ストックしておくことをおすすめします。買うのは、近場のスーパーでもいいですが、私は色んなタイプものを食べたいので、いつもアマゾンで珍しそうなもの探して買ってみます。

 

 

最近買ったのは、明星の「ワンタンおすまし」と、マルちゃんの「スンドゥブチゲ豆腐入り」です。

明星のワンタンおすましは、お気に入りだったでまたリピ買いしました。麺の代わりにワンタンが入っている即席スープ系は色んな会社から出ていますが、明星食品のものが一番、ワンタンがモチっと弾力があっておいしいです。

 

中国人は朝ごはんは家で作らず外で食べる習慣があるらしいですね。

自分の中では「中華風朝ご飯」の感覚で、朝からワンタンスープを食べます。

塩分が気になるのでスープは全部飲みませんが、かなりの確率で、通勤中に喉が渇いてきますので白湯などを飲んでから家を出た方がいいかもしれません。

 

マルちゃんのスンドゥブチゲは、豆腐が入っているだけです。最近、スンドゥブって流行ってるのでしょうか?やけに最近名前をよく聞きますね。

 

こちらも「韓国風朝ご飯」と称して、食べています。非常にパンチが効いてて刺激感が強いのは予想通りですが、それでもおいしいです。

朝からこういうスパイシーな刺激系スープを食べるのもなかなか乙なものです。まぁ、朝カレーみたいなものです。

カレーの場合は、スープにしてしまうとちょっと中途半端ですが(本物のカレーが食べたくなる)、スンドゥブチゲの場合ではスープだけでもいけますよ。

こちらも塩分は多いので喉はかわきます。

 

こんな感じで、冬は簡単だけど美味しいカップスープ系朝ごはんをあえて毎日食べるのが、冷え性の方にはおすすめです。

 

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, ライフハック
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【存在感】amazonで買ったフラフープはなぜ捨てられないのか【罪悪感】

どうモメンです。 本日は、フラフープが捨てられない現象について考えました。 というのもここ数年アマゾンで買ったものの中では、群を抜いてアタリのグッズでした。やっていて楽しいですし、毎日やると3週間ぐら …

海外の気になる朝ごはん~タルト~

ドラマデスパレートな妻たちで、主人公スーザンがイギリス人のお金持ちの恋人の家に泊まった日の翌朝、執事がスーザンに「朝食はオムレツかフレンチトーストかどちらかがいいですか」的なことを訪ねて、スーザンが「 …

君は「ほしのこえ」という名の作品を知っているか

新海誠という名前を聞いた時、私がとっさに思い出したのは、「ほしのこえ」という作品でした。 当時、学校で「このアニメ、この監督がほとんど一人で作ったんだよ!小説も感動するから読んで!」と、あるクラスメイ …

ユニクロ柳井「中間管理職になるな」・・・強烈なトップダウン企業だからね

どうモメンです。 カジュアル衣料品店「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングの柳井社長が入社式で新入社員に「中間管理職になるな」というメッセージを送ったそうです。 とはいうもの、ユニクロって「超・ …

「嫌われる勇気」の作者は「サボる勇気」や「怠ける勇気」も書いてくれ

どうモメンです。 とある「嫌われる勇気」の本に感化されすぎた経営者をずっと身近に見てまいりまして、どうにも腑に落ちないと思った点のみ完結に書きたいと思います。 ①トラウマは存在しない トラウマも悲惨な …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。