株式あれこれ 経理あれこれ

中小企業では、会社で誰もiDecoに申し込んでこない・・わざわざ人柱になってあげたのに

投稿日:2017年10月21日 更新日:

私は今の会社で定年まで働いても、貰える退職金が少なすぎるため退職所得控除はだいぶ余りそうなのと、どんな状況でも毎月必ず一定額は貯金していることと、年末調整で還付が貰えたら嬉しいだろうという動機から、早々とiDecoを申し込みをしました。

ちなみにiDecoで本気で資産運用したいとは思っておらず、一番はやはり節税メリットを享受したいという判断からです。ここで節税できたお金もうまく再投資に回せたりしたら複利効果があるんですけど、残念ながら年末調整で戻ってきたお金は、お小遣いとしてすぐ使ってしまうでしょう。

私はどちらかというとiDecoは加入希望者に対して手続きをしてあげないといけない側の部署の人間ですので、これら制度については、さすがに詳しくないといけないと思い、いち早く資料を集めて勉強し、立派な人柱になるべく会社で加入第1号になりました。

さすがに資格証明部分を全部自分で書くわけにはいかないので上司にも相談をしましたら、上司もよく分かってはいないながらもハンコだけ押してくれて、というか押させて、ついでに社内でも告知をしようということになり、実際にそうしたのですが、半年以上経っても、まだ次なる加入希望者は現れていません。一応100人規模の社員を抱える会社なのですが・・・

興味がある方もいるみたいなんですが、資料を取り寄せて、読み始めたところで、放置している人がほとんどみたいです。
私も自分でやってみて、「あぁこれは結構、理解するのも手続きをするのも大変だな」と思ったのは確かですが、やると決めたらやるしかないと思いましたよ。

私は証券口座も複数持っていますし、信用口座やNISAも開設してるので、iDecoも勢いで申し込みましたが、そういう経験があるかないかの違いも心理的にはかなり大きいのでしょうか。

やっぱりそういうものに縁がなくていきなりiDecoからっていうのは、慣れない人にはハードル高いかもしれません。iDecoに興味がある方は、ぜひ熱があるうちに頑張って手続きを済ませてしまうことをお薦めします。

新聞メディアでこれだけ取り上げられてて、ネットなどを見ていると世間では沢山の方がすでにidecoに申し込みされているようですが、そもそも「興味を持つ人」と、「まったく興味を示さない人」の壁がかなり厚いような気がします。
大手企業に勤められている方の方が、やはり資産運用なども意識が高く、中規模の会社などでは金融リテラシーが浸透していない関係から、そもそも興味を持つ人が「稀」な存在なのかもしれません。非常に寂しい限りです。

会社でiDeco応募者ゼロ記録は果たして何日続くでしょうか・・・楽しみです。

ウィジェット用




ウィジェット用




-株式あれこれ, 経理あれこれ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

営業がやりたくない・・・経理をやりたいと思った履歴書に書けない本音の志望動機

今回は経理をやりたいと思った理由についてお話したいと思います。全てが履歴書に書けるような前向きな理由ばかりではありません。ここは本音でいきましょう。 営業がやりたくない 私は大学で一応会計を学びました …

no image

めちゃくちゃ簡単だった「でんさいネット」導入のお話。手形はもう廃れてきてる

こんにちは。今回は経理にとっては親しみのある手形について、お話したいと思います。 経理というと手形とか小切手とかを切って集金の対応をするイメージがありますが、私の会社では以前は支払時は約束手形を振り出 …

サカタのタネの株主優待が到着しました。

どうモメンです。 サカタのタネの株主優待が到着しました。今回も、クロス取引という方法でお得にゲットしました。   申し込みをしてから、届くまでわりと早かったと思います。2週間ぐらいでしょうか …

【日本食人気】ラーメンと寿司は、同じ種類の料理だった【プラットフォームフード】

どうモメンです。 昨日テレビで、「訪日外国人が選ぶ2018年ジャパンフードランキングベスト40」というのをたまたま見ていたら面白かったのでつい最後まで見てしまいました。 さすがに3時間は長すぎでしたが …

【おすすめ品も】神戸物産の優待券で業務スーパーで買い物第二弾

どうもお菓子大好きモメンです。 神戸物産の業務スーパーで3000円の優待券で、また買い物をしてきました。相変わらずお菓子中心です。お菓子代の節約になりますね。さらに配当金も貰えるのでホクホクです。 前 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。