とくにテーマなし

本当の望みを見つける法則は、しんどいことを考えてみることから

投稿日:2017年10月13日 更新日:

ブログではできるだけポジティブなことを中心に書こうと思っていますがたまにはネガティブなことを真剣に考えたい時もあります。

ロバートキヨサキの本を初めて読んだ時はそこそこ影響を受けまして、まずやりたくないことを真剣に考えようと思いました。

ロバートキヨサキについてはネットワークビジネスという概念がマルチ商法界隈で非常に悪用されていたり詐欺まがいだと賛否はあるわけですが、一度は若い人は読んでみてもいい本ではないかと思います。

 

 

まずは普段私がしんどいと感じていることについて思いつく限り上げていきたいと思います

 

仕事に行くこと

 

一つ目は仕事に行くことです。仕事に行くことはめちゃくちゃ嫌いというわけではないんですが本来私は働くことをとてもネガティブに考え ネガティブに考えて生きてきた時間の方が長いです。今は機会があって働いているわけですけれども働くということに対しては必ずしも一つの意見だけを信条としているわけではありませんそれについてはまた別の機会て語りたいと思います。

 

朝起きること

 

一つ目のテーマとダブっていますが私にとっては朝起きることは本来とても苦手なことでしたまたどちらかと言うと私は冬は冬眠しない動物だと思っておりますので熊のように秋は木の実を食べて脂肪を蓄えてコタツの中で冬を過ごしたいタイプです。人間は一年中活動できる動物だと思いますが人によっては冬眠する人が冬眠したい人も多いと思います。ちなみに夏も苦手です。あとは、雨が降った日などは仕事に行くよりも家で寝ていたいなと思います。動物は雨の日は何をしているのでしょうか。動物の場合は雨だからといってご飯を食べずに絶食するわけにもいきませんから何だかんだ雨の日も巣穴から出てきて働いているのでしょうかね。

 

眠り

 

さらにテーマがダブりますが次にしんどいと感じていることは、夜寝つきが悪いことです朝の寝起きも悪いのですが夜の寝つきも悪いので睡眠の問題はここ数年は本当に悩まされております思いは子供の頃から不眠症気味でしたので真剣に改善するには長い道のりですが薬に頼ってばかりはいられないのでやはり努力によって改善を目指さなければいけないと考えています。

 

人付き合い

 

人付き合いがめちゃくちゃ苦手というわけではないですが働いていると苦手な人とかいますよね。自由になれるというのは、人付き合いの煩わしさから解放されると言うことなのかなと思う時があります。こういうことを悩むのは若者に多く、年を取るとだんだんどうでもよくなってくるようですが、私はまだ若い部分が若干残っているのだろうと思います。

 

人生において何かをやらないといけないというプレッシャー

 

最後に最後にしんどいと思っていることは何か常にやらないといけないことがあってそれに追われていると感じることです本当に私は今年になっていろんなことをやりはじめたのですが常に何かに追われているようなプレッシャーを感じる時があります。

 

以上、しんどいと感じることを振り返ってみました。しんどいこと、やりたくないことを裏返しすれば、私自身が本当に望んでいることが何なのかは、よくわかった気がします。

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

5月25日ついに一般データ保護規則GDPR施行!googleのメールを見習ってプライバシーポリシーを頑張って書いてみた!

ブログ訪問者様 拝啓、ますますご清祥のことお慶び申し上げます。 googleやその他ソーシャルメディアから5月になってから非常に多くのメールがみなさんの元にも送られてきていると思います。ご存知の通り、 …

経理は仕事でずっとパソコンの前に座っているべきか?【足はむくむ、肩はこる】

どうモメンです。 本日は経理の仕事スタイルについて。 会社とくに製造業には様々な職種の人が会社の中にいますね。工場の作業員、検査員、物流、生産管理、品質管理、工場管理、また本社においては営業、技術開発 …

【google home不要】IRKitをiPhoneで利用するのに便利なアプリ3つ

google home?私は買いません(今のところは)。 ちなみにgoogle homeだけ買っても全部の家電は動かせませんからね。   irkitというデバイスを、主にiphoneで使用し …

銀行口座を複数持つことにネガティブな人が多くて驚いた

管理部門で働いていると他の社員の 給与口座 まつわる事情というのをなんとなく耳にする機会が多いです。   例えばですが出張旅費の精算が高額になってしまったため 普段ならば現金で精算するところ …

副業ブームの次に来るのは、第二次・自己責任論ブームでしょう

どうモメンです。 最近テレビでもやたら副業副業と、言われるようになりました。副業は社会人の嗜みといわんばかりに。 私も副業に凝っていた時期があり、アンケートに答えたり、リワード広告やアマゾンせどりなど …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。