とくにテーマなし ライフハック

ガラホのGRATINA4Gとスマホの二台持ちでも月2000円!IFTTTも使えた!

投稿日:2018年1月8日 更新日:

どうモメンです。格安スマホに変えて節約できたお金の使い道はiDecoの拠出に宛てたということにしています。

 

これまで、家中の家電を、声やスマホやタイマー設定で自在に操るための、IRKitやgoogle home、IFTTTの記事を沢山書いてきました。

家電関係はやりたかったことは全てやり尽くした感はありますので、ハイテク化させた部屋での快適な生活を日々楽しんでおります。

「こんなことできるんじゃないか」という最初の思い付きが、大事なんですね。そこで「素人だから、パソコンや機械に強くないから、調べるのが面倒臭いから」と諦めてしまうのはもったいないです。一度詳しくなってしまえば、ほかで応用が利くことが沢山ありますし、いかにも難しそうと思ってたことが、ちょっと知ってるだけで、とても簡単にできてしまったりします。

 

そして最近できるようになったことが、2台持ちしている「スマホ(iphone6s)+ガラホ(gratina4g)」を、1台を家に置きっぱなしにして、メインの1台だけで運用するというIFTTTを用いた裏技です。

 

なぜ2台持ちをしているのかと言いますと、「昔からずっと使っていた番号とメアドを残したい」+「格安SIMでiphon6sを使いたい」という理由からでした。

2台持ちしか選択肢がなかったのです。SIMを2台刺せるDSDS端末とい手もあるそうですがauでは10万円ぐらいする機種のものしかなかったので諦めました。

もともとスマホ1台だけだったのですが、さすがに毎月数千円も払うのが馬鹿らしくなり、かといってメールも電話も変えたくなかったので、やむを得ずガラケー(gratina4g)に機種変し、それまで使っていたiPhone6sは格安のマイネオで新規契約するという形になりました。

携帯代は2台持ちにした結果、キャンペーン価格ではありますが、最初の1年は、2台合計で月2000円までに抑えることができました。(ちなみにマイネオ1台だけならたった600円です・・・)

 

スマホ代を安くできたことには満足しているのですが、2台持ち歩くのは面倒だと思っていました。

しかし、ここでも色々な裏技があるものなんですね。

 

まずauのメールに関しては、マイネオSIMに乗り換えた後も、普通にiphone6sでauメールの送受信ができました!

auを解約していたらできなかったでしょう。私の場合は、auの回線は維持した上でガラケーに機種変更したため、auのメアドの設定はiphone6sの中でそのまま生きていて問題なく使えたということです。

 

このauとiphoneのメール事情は、乗り換える前からある程度は知っていたので想定内でした。

 

続いて、着信です。旧番号のガラケーに着信が来たら、転送サービスで、本体のスマホに転送させるというナイスな方法もありましたが、通話料がかかってしまいますので、諦めました。(2台ともカケホのプランに入れば、アリかもしれません)

 

そこで、旧番号のガラケーに着信が来たら、本体のスマホでそれが分かるようにしようと思ったのです。

こうすれば、ガラケーの方は持ち歩いていなくても、着信があった旨を何等かの方法で知ることができれば、あとは本体のスマホで、電話主にメールを送ったり、折り返しの電話などをすることができるわけです。

 

私はauで機種変した機種はKYOCERAのgratina4gというガラホです。アマゾンで3000円の中古美品を買い、持ち込みで機種変しました。

 

前置きが大変長くなってしまい申し訳ありません。次回に、いよいよgratina4gでIFTTTを動かす方法を詳しく書きたいと思います。

 

 

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, ライフハック
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【旅行】google homeのある生活に慣れすぎた人間の末路【不便】

どうモメンです。 本日は、タイトルのごとく最近身の周りで起きた【google homeあるある】について。 まず、職場でたまに聞こえてくる会話がこちら 「スマートスピーカーって一体何なの?あんなの買っ …

朝が弱い人におすすめの時短朝ごはんは断然カップスープ!

私は朝が苦手です。部屋が北向きなので、日中を通じて外が薄暗く、夏でも目覚めがよくないので、冬は最悪です。 また冷え性なので、起きたときは生きてる人間の温度と思えないぐらいに体が冷え切ってます。 最近、 …

貴乃花親方は独立して新日本相撲協会を設立するべき

どうモメンです。当ブログでは経理、時事テーマ、ライフハック、投資などを独自目線で投稿しております。   本日は時事テーマについて。   普段より熱心な相撲ファンとして、ブログを始め …

アイデア枯渇した時は、理系の本を読む

どうモメンです。 ライフハックネタを日々探しているのですがアイデアが枯渇して頭の中が砂漠状態になっていることがよくあります。 アイデアというのは考えれば出てくるものなのか降ってくるものなのか良く分かり …

楽天のキャラクタービジネスは意外に成功した【お買いものパンダ】

楽天とソフトバンク、三木谷と孫正義の関係ですが、いずれも楽天が先行してソフトバンクが二番煎じで旨味を掻っ攫うというイメージがあります。   楽天とソフトバンク、誰でも知ってる二つの有名企業な …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。