とくにテーマなし ライフハック

【google home不要】IRKitをiPhoneで利用するのに便利なアプリ3つ

投稿日:2017年11月23日 更新日:

google home?私は買いません(今のところは)。

ちなみにgoogle homeだけ買っても全部の家電は動かせませんからね。

 

irkitというデバイスを、主にiphoneで使用しており、リモコンNK、GeoIRやXAVIという関連アプリを普段使っています。

irkitを買おうと思ったきっかけは、部屋の赤外線リモコンが増えすぎたのを整理したかったからなのですが、

アマゾンで調べたら、irkitが当時一番安くて、iphoneのアプリが色々あることを知ったので、さっそく買いました。この時、オーム電機のリモコンコンセントもついでに買いまして、枕元に置いている加湿器を、まずリモコンで動かせるようにしました。

リモコンNKというアプリに、次々とリモコンボタンを作って、ほとんどの操作をiphoneからできるようになり、リモコンを手元に置いておかなくてもよくなったのは感動でした。(まぁ何だかんだ言ってリモコンも使ってるんですが)

リモコンNKは複数の信号を、一つのボタンに登録することもできますので、

部屋の電気とテレビとエアコンを一斉にオフにできるボタンなども自由に作れます。

このリモコンアプリはiphoneで、家にいなくても、電車の中などからスマホで操作ができるという時点で非常に画期的でした。

ただアプリを起動していちいちポチっとやらないといけないというのも、使っているとだんだん面倒になってきますので、次にGPSと連動して信号が入れられるアプリ(GEOIR)をインストールしました。

 

これも非常に便利でした。地図で指定したエリア内に侵入したら(退出時でも)スイッチがオンになるように設定できますので、ほぼ毎日、家に帰ると電気、テレビ、エアコンがちゃんと付いているのです。

もちろんエアコンが不要な季節はオフにしています。

寒い時期ですと、部屋を加湿すると温かくなるので、電気とテレビと加湿器とエアコンのスイッチが入るようにしています。

 

ここまで使いこなせても、まだ次々と「欲」が出てきてしまいます。

今度は、ハンズフリーでiphoneに「おやすみ」と話しかけたら、電気が消えるようにできないだろうか、と考えるようになりました。

 

しかしここからが苦難の始まりでした。とりあえず現時点で入手できるirkitのアプリでこれに近いことができるのは「XAVI」というアプリだけです。

XAVIは、アプリを立ち上げるとマイクが起動している状態になっていますので、アルファベットで「OYASUMI」という言葉などを登録しておけば、このキーワードをマイクが拾った時に、その言葉で登録したリモコン信号がirkitに飛ぶように設定できます。日本語対応していないので、横文字で登録しないといけないので、「ohio」と登録して「おはよう」と話しかければマイクで拾ってもらいやすかったり、「スイッチオン」と「スイッチオフ」がなかなか聞き分けてもらえなかったりするなど、細かいところは工夫が必要です。

話しかけるだけで、特定キーワードに反応して、信号が飛ばせるというのは、夜、寝ぼけていてアプリの画面がよく見えない時などに操作するのには非常に便利です。

ただ、このXAVIというアプリは、siriから起動する時に必ずパスコード入力を求められてしまうので、hey!siriからハンズフリーでは起動できないのが大きな障壁になってしまいました。

私はパスコードを設定していないipad miniを持っていますので、これを枕元に置いて、「hey !siri,アプリのxavi(シャビ)を起動して」と話しかけて起動させることはできます。

 

結構な確率でsiriが元FCバルセロナのチャビ・エルナンデス選手を検索しに行ってしまうのが難点です。

やはり「おやすみ」というだけで電気が消えるのは便利です。リモコンはボタンが沢山ありすぎますし、リモコンアプリにボタンを沢山登録していても、寝ぼけている時などは、そこから電気のオフのスイッチがどれか探すのも一苦労ですから。

 

これまで紹介したリモコンNK、GEOIR、XAVIで、やりたかったことは一通りできました。

 

しかし「タイマー設定」ができるアプリはなかったんです!

 

今時、シーリングやエアコンなどのリモコンにタイマー設定できる機能ぐらいはついているものだろう、と思う人もいるかもしれませんが、安いエアコンにはついていないことが多いのです。せいぜい、「〇時間後切り」「〇時間後入り」みたいなボタンがかろうじてあるぐらいです。

 

irkitなら簡単にできるだろうと当然思っていたら、ここからIFTTTをいじくりまわす旅が始まりました。

 

 

それから長い月日を経てようやく最近になってブレークスルーに辿り着くことができました。

 

いずれその内容も、備忘録として投稿していきたいと思います。

 

 

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, ライフハック
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20代で資産1000万円にするコツは、「ノー残業」、「証券口座への入金」、そして「本」

どうモメンです。 投資を考えるブログと銘打っていながらあまり投資のネタが書けていませんでした。 株については、リアルタイムの話題提供はなかなか難しいですね。最近ではそこまで情報収集を根詰めて銘柄スクリ …

山崎元のいう「地位財」を節約して貯金しながら他人よりお金を幸せに使う、とは?

地位財という言葉・・・山崎元の記事で知りました。 この人の書くコラムや記事は、私の脳のレセプトが無意識レベルで反応するようで、ついつい読んでしまいます。 プレジデントオンラインの「○○な人は仕事ができ …

関西弁はやはり擬音語が多かった!「ハチがブンブン言う」??

どうモメンです。 今回は、とある場所で、たまたま耳にした面白い関西弁の会話について。 私が耳にしましたのは以下のような会話です。 「スズメバチがドラム缶の中に巣作っててん」 「ほんまに?」 「なんかブ …

立花隆の「宇宙からの帰還」が好きな人はHuluで見られる「解明・宇宙のしくみ」シリーズがおすすめ

どうモメンです。 本日は趣向を変えて好きなHuluのプログラム紹介したいと思います。     私は立花隆の「宇宙からの帰還」が大好きで、たまに読み返したくなるのですが、あの本は読む …

【旅行】google homeのある生活に慣れすぎた人間の末路【不便】

どうモメンです。 本日は、タイトルのごとく最近身の周りで起きた【google homeあるある】について。 まず、職場でたまに聞こえてくる会話がこちら 「スマートスピーカーって一体何なの?あんなの買っ …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。