ライフハック

【マインドフルネス】瞑想したくてアプリを入れてみたらどうやっても寝てしまう件【効果抜群?】

投稿日:

どうモメンです。
以前はほぼ毎晩、寝る前にキャンディクラッシュをやってました。
先日、強制アップデートで、「ハート」がなかなか減らない仕様になってしまい、いつまでたっても終わらなくなってしまったので、これでは生活の質が落ちてしまうと危機感を感じたためスマホからアプリを消しました。

ずっと寝る前のゲームをやめたかったのですが、いざ辞めてみると手持ち無沙汰になってなかなか寝付きにくいのです。
そこで、今時の「瞑想」がやりたくてアプリをダウンロードしてみたら、これがある意味効果抜群でした。

本来は、マインドフルネスで頭の中を整理して、ブログなどのいろんなアイデアを引き出す助けになればとやってみたんですが、やり方が悪いのか、あまり真剣にやってないのか、ほぼ毎日、途中でスッテンコロリンと寝てしまうんですよ。

私がダウンロードしたのはrelax meditationというアプリの無料版です。女性の声で流れてくるガイダンスが全て英語のため、頑張って耳を傾けるのですが、3~4割程度しか聞き取れないのです。でもそれはそれで聞いてて心地いいんですよ。

続いて、音の設定をいじくります。雨の音や、波の音、クラシックやオルゴールなどを追加していくのですが、かなり色んな音が搭載されてて、音をいじくるだけでなかなか楽しめます。

本で読みましたが、メロディのある西洋的な音階の旋律はどうも人間は左脳で「ロジック」に聞いてしまうみたいですが、瞑想に向いているのは右脳で聞くような「せせらぎ」のような音の方がいいみたいですね。

だいたいここらへんでお気に入りの音を設定して耳を傾けていたら、まず集中するために部屋の電気を消して暗くしたくなります。そして、心地よく脱力してくるので、ベッドで横になりたくなります。次に、腹式呼吸がちゃんとできているか確かめるために仰向けになって、両手をお腹に起きますね。あたりまえですが、呼吸でお腹が動いているのを手で確認できますね。

すると、なんということでしょう、気が付いたら朝になっています・・・瞑想により意識ワープしているのでしょうか?まるで神秘体験!?

というのは冗談ですが、とにかくあっさり効果が出たのは確かなようです。
スマホによって睡眠の質を落とすのも、高めるのも、結局は使い方次第ということがよく分かりました。
デバイス機器に対してこうした考え方をしっかり持っておくことは大事だと思います。

しかしながらいまだに「瞑想をする」という感触が全くもって掴めておりません。アイデアが次から次に湧き出してくるようなものを期待していたのですが・・・

まぁそれでも不眠症気味のモメンにはありがたい、快眠アプリとして効果絶大なアプリでした。

ウィジェット用




ウィジェット用




-ライフハック
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【眠い】経理職のとある1日ってこんな感じ【暇すぎ】

こんにちは。 経理職のとある1日の光景について。決算期はさすがにもっと忙しいですが、何もない普通の一日は一体どんな感じなのか?ご紹介します。 ちなみに決算のとある一日についても別で記事を書いています。 …

irkitで、時間によって温度が変わるエアコンのタイマー設定もできた!【IFTTT利用】

どうモメンです。 今夏、エアコンを買い替えたのですが、さんざん迷った挙句、安いエアコンを買いました。 エアコンのリモコンも簡素なもので、「何時間後 入/切」のボタンがあるだけです。 毎日寝る時間はまち …

神戸物産業務スーパーの優待券でお買い物~第三弾~

どうモメンです。 業務スーパーの買い物券3000円分(1000円×3枚)の最後に残っていた1枚で買い物をしてきました。 業務スーパーの大きいアイス、一度は買ってみたかったんです。 沢山入っていて長く楽 …

アイデア枯渇した時は、理系の本を読む

どうモメンです。 ライフハックネタを日々探しているのですがアイデアが枯渇して頭の中が砂漠状態になっていることがよくあります。 アイデアというのは考えれば出てくるものなのか降ってくるものなのか良く分かり …

【ポータブル扇風機と】二刀流で髪の毛を早く乾かそう【ドライヤーで】

どうモメンです。 なんとなくアマゾンで1000円で購入したポータブル・ハンディ扇風機がすごく良かったので紹介します。 USB給電で二段階で風量調整でき7色変化のLEDも付いてて、バッテリーの持ちも良い …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。