投資あれこれ 株式あれこれ

だから優待はやめられない。コメダの株主優待コメカ使い切る。

投稿日:

どうモメンです。

イオンラウンジの飲み食いにも飽きたころ、コメダの優待をゲットしてコメダに行くとなんということでしょう。

この写真は前回のものですが、本日またコメダにまた行ってきました。近くのショッピングモールでは、週末の昼間は30組待ちも当たり前という盛況っぷりなのですが、17時を過ぎるとガラガラです。

そこで私は人もまばらになってきたタイミングを見計らい、ノートパソコンを持ち込んで、たっぷりカフェオレを注文して、作業をしてきました。

しかしながら、今回もコメカを使い切ることはできず、110円まだ残高が残りました。非常に中途半端ですねぇ。20円、30円ぐらいの余りなら、もういいかなと思ったんですが。

また次も行かねばなりません。

コメダに行く前にスタバの前をふらっと通りかかったのですが、どうもコンセントらしきものが見当たらなかったので諦めました。

 

コメダではしっかり全席コンセント付きなので安心してパソコンを広げることができました。

私のパートナーはレッツノートです。

レッツノートといえば耐久性に優れ新聞記者の必需品というイメージがありますが、家の中で使うにもレッツノートの耐久性は非常に安心できるものです。

文章で打ち込んでいるのは、取り留めもないような頭の中に浮かんできたブログのネタになりそうなアイデアです。箇条書きでどんどん書いていきます。

人がまばらの夜のコメダで、たっぷりカフェオレを読みながら、優雅にノートパソコンを広げ、思いつくままに文章を書き続けると、ふと、とても良い気分なってきました。

自分が意思高い系に近づけたことに対する満足感だったのでしょうか・・・いいえ、少し違います。

それはまさしく、「あぁ、たっぷりカフェオレを、タダで飲めた」という満足感でした。

そうです、私は意識高い系の自己満足よりも、たっぷりカフェオレをタダで飲めたことが何より嬉しかったのです。これまで経験から分かったことですが、やはり株主優待で買い物をした時の満足感は、その対象が何であれ、普通にお金を払って買い物をする時より満足度が高くなるんです。不思議なものですよね。

桐谷さんが必死の努力で自転車で東京中を駆けずり回ってる様子を見て、最初は理解できませんでしたが、徐々に理解できるようになりました。

また次の楽しみを見つけたいと思います。

ウィジェット用




ウィジェット用




-投資あれこれ, 株式あれこれ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

みちのく銀行の株主優待ギフトカタログが到着しました!個人的おすすめも紹介!

どうモメンです。 みちのく銀行の株主優待ギフトカタログが到着しました。 これまで貰った他社の厳選品ギフトカタログよりは、冊子が分厚く、選べる品数が多くて、とてもワクワクしました ! しかし優柔不断な性 …

【優待クロス】クロス乞食のスマホはLIBMOで3GB月890円!TOKAIホールディングス優待が異色!

どうモメンです。 TOKAIホールディングスの優待を昨年9月にゲットしたのですが、優待特典の適用開始時期が想定外に遅くなりなかなか記事が書けませんでした。およそ2ヶ月前より、ようやく優待特典を受けられ …

【宇治抹茶】KDDIの株主優待「カタログギフト」のお品が届きました【プリンとロールケーキ】

どうモメンです。 少し前ですが、楽しみにしていたKDDIの優待カタログギフトから選んだ宇治抹茶ロールケーキとプリンがクール宅急便で届きました。 優待品は、受け取った時に念のため「キター!」と声に出すの …

【一人経理】さすがにそれは経理でやる仕事じゃないだろー【地獄】

どうモメンです。 中小企業で多い「雑用が増える」パターンは、一般職やパートで事務をやっていた人が辞めて、後任を雇わないというものです。 それでも最初は当然のように「このままだと他の人にしわよせがいって …

6月24日サンドラッグの株主優待が到着しました。ヘアケア用品が優秀すぎた!?

どうモメンです。 2020年も、有言実行でサンドラッグを【クロスリピ】しました。 クロスリピに留まらず、メルカリでも同じものを買ってしまうほどです。 この前サンドラッグに行ったら、この製品シリーズのミ …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

アニマル好きな経理職。クールに装いながら、たまに新聞記者並みに時事問題とか語りたい系。

趣味:株、投資、節約、ガジェットいじり。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん。

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。