経理あれこれ

営業がやりたくない・・・経理をやりたいと思った履歴書に書けない本音の志望動機

投稿日:2017年10月16日 更新日:

今回は経理をやりたいと思った理由についてお話したいと思います。全てが履歴書に書けるような前向きな理由ばかりではありません。ここは本音でいきましょう。

  • 営業がやりたくない

私は大学で一応会計を学びました。同じ学部の友人が就職活動で製薬会社のMR職に応募した時、面接で「営業職希望だけど、いつかは会計の仕事もしたい?」と聞かれて、「はい、大学の知識が生かせますし、機会があれば」と答えたら、「この会社では営業は引退するまで営業しかできなけど?」と言われたそうです。それでも友人は「一つの仕事でプロフェッショナルになることが、自分の希望です」とかなんとかうまく取り繕ったそうですが、内心では「あぁ、全部否定された・・・」と思ってしまったそうです。それを聞いて、本音では営業職がやりたくないのに、営業職を応募するのは相当の覚悟が必要なのだということがよーく分かりました。しかし当時はリーマン不況真っただ中でしたので、みんながその「覚悟」をしなければいけませんでした。

 

私も「覚悟」を決めて就活していました。しかし望みが絶たれないよう、MRや金融、サービスなどの業種を避けつつ、なんとか望みがつなげられるような会社を探して応募しましたが、リーマン不況は本当に無理ゲーでした。

 

最後の方は、「経理を勉強してきましたが、何でもやりたいです!営業でも何でもやります!やらせてください!」と訴えて、ようやくハロワ求人で総務部員募集していたところに内定をもらうことができました。最初の半年は営業部所属からのスタートでした。

 

自身の経験からすると、経理希望というだけで、「この子、営業が嫌なのかな」というのは見透かされてしまいますので、「営業もやりたい、何でもやります」とまず宣言をされることが無難かと思われます。

 

ここからは全く私見ですが、経理がやりたいと思う学生さんは、営業職を多く採用する業種の会社は合わないかもしれません。私はBtoBの「製造業」あたりが、経理にとっては狙い目の業種なのではないかなと思います。製造業では管理部門の社員は一人一人ちゃんと「個」で見てくれてあまりシビアに能力評価されない会社もまだ多いと思います。

ウィジェット用




ウィジェット用




-経理あれこれ
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会計ソフトに過度な期待をするのはやめて!理由はいろいろあるけど

本日は経理にとっては一番身近な存在である会計ソフトについてお話しします   会計ソフトも日々進化が著しいもので 古いパッケージソフトをずっと使っている方にとっては最近の会計ソフトはどんな風に …

日本とアメリカの経理女子(?)のイメージの違い(Huluドラマ感想)

わたくしことモメンは海外ドラマを見るのが好きです。 アメリカのドラマで、中流階級っぽい女性が、子供が中学生ぐらいになったのを期に「私働こうかしら」と言い出して、十何年のブランクがあっても何とか若いころ …

【ドケチ】浪費癖がある友人と喋っていて驚いたこと【金銭感覚】

どうモメンです。 ドケチであることをブログ等では公言しているのですがリアルでは隠しています。 しかし親しいの友人の何人かにはバレています。お金を貯めるタチだということは。実際には、貯めるに飽き足らず・ …

経理をやりながら投資にまつわる記事まとめ

どうモメンです。当ブログのメインテーマである投資についての記事もいくつか貯まってきましたのでまとめ記事を作成しました。 将来的には早期リタイアを夢見ておりますので、投資に対する真剣度はそこそこ高いもの …

でんさいネットを使って分かった「記録データ」の本当の利便性

どうモメンです。 経理のブログなので、経理にまつわる実務の中でまだ、情報が比較的少ないと思われる「でんさいネット」についてこのブログでは積極的に紹介していきたいと思います。本当の生の声です。 &nbs …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

経理担当。趣味、投資や節約、ガジェットいじり、大相撲。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。