とくにテーマなし

【今年が最後】シャンシャンもう3歳!?オリンピックやコロナで忘れないで【日本での誕生日】

投稿日:2019年9月22日 更新日:

どうモメンです。

上野動物園のシャンシャン、3歳。

 

そして2020年、オリンピックです。日本中がお祭り騒ぎになり、世界が一変してしまうかもしれません。その時、シャンシャンのことを忘れないように今から記事を投稿しておこうというのが狙いです。

というのもその時の終わりにシャンシャンが中国に帰ってしまうことは【確実】であるからです。

シャンシャンと日本の3年間は日本人にとってとても希望のある3年間だったと思います。平成が終わり、新たな元号の始まり、ラグビーW杯、そして東京2020オリンピックが【これから】始まるのです。(ただし、オリンピックはどうなってしまうのか・・・)

その前にシャンシャンの3歳の誕生日をお祝いできるのが幸せです。

シャンシャンは、リーリーとシンシンというパンダの中でも選りすぐられてきたエリート個体の血筋の持ち主だと思いますので中国に帰国してからも遺伝子を受け継いでいくという重要な任務を持っています。小池知事の交渉で返還を1年延長してもらいましたが、これ以上引き延ばすのはシャンシャンのためには良くないと思いますので返還に対しては受け入れるしかありません。

1歳半まで母親シンシンと過ごせたことも、シャンシャンの心の発達、経験と学習の記憶として重要な意味を持つことになると思います。

日本で生まれたパンダは、中国に帰っても、パンダ施設の職員に日本名で呼ばれることが多いようです。パンダは名前を呼ぶと反応することもあるようなので、「シャンシャン」という名前をずっとシャンシャンには覚えていて欲しいと思います。

時代の節目の重要な時間に、シャンシャンは日本人とともに寄り添ってくれました。シャンシャンには、感謝感謝です。

 

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤマザキの「ノアール」がオレオに似すぎていて大丈夫なのか気になる

どうモメンです。 本日はヤマザキの「ノアール」について。 ナビスコがもともと日本の会社じゃないことを知っていた人は、あの話題があるまでは、わりと少数派だったような気がします。私は知ってたんですが。あと …

人工知能(AI)やロボットが雇用を奪う 仕事がない未来

破壊的イノベーションのことをディスラプションというらしいんですが、パラダイムシフトなんてのはもう死後なのでしょうか。 私はiPhoneやスマホの進化なんかがすでに破壊的イノベーションの領域に来てしまっ …

イオンラウンジ利用その後・・スタバに行く回数は激減したか?

どうモメンです。 イオンラウンジを初めて利用した時の感想は、私個人的には「とても良かった」と満点評価となっていましたが、その後どうなったかを追記したいと思います。   結果として、イオンのス …

ユニクロ柳井「中間管理職になるな」・・・強烈なトップダウン企業だからね

どうモメンです。 カジュアル衣料品店「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングの柳井社長が入社式で新入社員に「中間管理職になるな」というメッセージを送ったそうです。 とはいうもの、ユニクロって「超・ …

関西人のいう「外堀を埋める」は裏切って宣戦布告するという意味だった!

どうモメンです。経理職をしております。 言葉学に趣味を多少持っております。方言も好きです。 最近、テレビを見ていてふと「外堀を埋める」という言葉に全く違う二つの意味があることにふと気付きました。 それ …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

アニマル好きな経理職。クールに装いながら、たまに新聞記者並みに時事問題とか語りたい系。

趣味:株、投資、節約、ガジェットいじり。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん。

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。