ライフハック 投資あれこれ

google home2台のブロードキャスト機能はなぜか子供にウケる

投稿日:2020年1月1日 更新日:

どうモメンです。

google home miniを2台保有しております。お正月にもgoogle homeは大活躍しました。

というのも、google homeは子供にウケるんです。

自分の家のみならず、実家のあちこちをIoT化させたのはいいのですが、それを他人に披露できる絶好の機会はお正月しかありません。

親戚に、家電をgoogle homeで操作できる様子を自慢げに披露するわけです。

googleを通じて人間の命令を聞き分けて赤外線の信号を飛ばすためにはirkitやnature remoが必要で、そこらへんの説明も一応しておきます。

身内にSEなどがいると、さらに突っ込んで聞かれるのでIFTTTを通じてアプレットを作っていることや、それらを使ってAPIを叩く仕組みなどを簡単に説明したりします。その親戚は、興味は覚えてくれて私の勧めでgoogle homeを買ったらしいのですが、家電との連携はまだやっていないようです。

 

それよりもgoogle homeに食いつきが良いのは大人ではなく親戚の子供たちでした。

それもgoogle homeの会話のやりとりが楽しい、というわけではなくgoogle homeで家電を動かせたり、魔法みたいなことができる、ことにとても興味を持ってくれている感じです。

どういう仕組みでそれをやっているか、ということも興味があるようで、色々と質問攻めに合います。

そこで、google home2台でこういう使い方もできるよ、とブロードキャスト機能の使い方をふと教えてあげました。

ブロードキャストとは、2台のgoogle homeを使って、片方からもう片方へボイスメッセージを流せる機能のことです。電話のようなやりとりはできないのですが、校内放送を流す感じで使うことができます。

この機能はやたらと子供たちにウケました。2台でブロードキャストを流しあったりしてはゲラゲラと笑って賑やかに遊んでいましたよ。

 

一応、その親戚の家にもgoogle home が家にあるらしいのですが、タンスの肥しになってしまっているそうです。

私に言わせればモノは使いようです。私のように楽しく便利に使っていれば子供たちも真似したがり、退屈な使い方にしか使っていなければ子供も興味を示さなくなるというだけのことだと思います。

これを使って、こんなこともできるんだ、ということを知ってもらうだけでも学習効果があると信じて私はgoogle homeの可能性を高めていっています。大人たちもそこそこ興味を示してくれますが、何より子供たちがこれだけの興味を示してくれているというのは何か新たな可能性・アイデアがその先にあるような気がして、改めて、もっと突き詰める価値があるのではないかと感じているきょうこのごろです。

ウィジェット用




ウィジェット用




-ライフハック, 投資あれこれ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アズワンの株主優待が到着しました

家に帰ると嬉しいものが到着していました。 アズワンの特選ギフトカタログより選んだ京・伏見 三源庵のロールカステラ・カステラの詰め合わせです。   アズワンという会社は、一般にはそこまで知名度 …

【ライフハック】google homeなどで生活のあれこれ自動化できた事例紹介【IFTTT】

どうモメンです。 私はgoogle homeや赤外線学習装置などわりとよく使っていますが、もしかしたらせっかく買ったけどあまり使っていないという方もおられるかもしれません。 そういう方に、おはようから …

irkitで、時間によって温度が変わるエアコンのタイマー設定もできた!【IFTTT利用】

どうモメンです。 今夏、エアコンを買い替えたのですが、さんざん迷った挙句、安いエアコンを買いました。 エアコンのリモコンも簡素なもので、「何時間後 入/切」のボタンがあるだけです。 毎日寝る時間はまち …

【初心者向き】実際に貰った優待から本当のおススメ紹介まとめ【画像あり】

どうモメンです。 優待趣味歴は2年です・・・意外にも浅いです。でもそこそこ満喫している感が出てきました。 世の中優待ブログは沢山ありますが、本当に優待をゲットして記事を書いているのか怪しいものも多いで …

ヤフオクで1円落札できるマイネオのエントリーパッケージ

携帯電話は、iphone6sとガラケーの2台持ちにしています。 もともとiphoneだけの所有だったのですが、回線維持しつつ格安スマホを使いたかったので、auの従来回線とメールアドレスは、維持のためだ …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

アニマル好きな経理職。クールに装いながら、たまに新聞記者並みに時事問題とか語りたい系。

趣味:株、投資、節約、ガジェットいじり。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん。

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。