とくにテーマなし 株式あれこれ 経理あれこれ

ideco申込者ついに(自分以外)ゼロ!会社内で金融リテラシー教育するべき?

投稿日:

今年も残すところわずかとなりました。

私は総務部門で働いているので、idecoについては、会社の資格証明部分の記入をしなければならない立場です。

「〇〇さんが申し込んできた」というようなことを社内で他人に話したりすることはありませんが、本人も隠してはいないでしょうから、もし聞かれれば、「申し込んでる人いますよ」程度には話題にするぐらいはあるかもしれません。

しかし、残念ながら、これまでそのような会話は社内でほとんどありませんでした。

何故なら自分以外に申込者がいなかったからです。

中小企業では誰もidecoに申し込まない、この現実はややショックですね。

もちろんidecoについては全従業員に向けて説明や公示はしています。その後テレビやらでも取り上げらえるようになりましたし、耳にする機会も増えてきましたので、100人以上の会社で数人ぐらいは・・・と思っていたのですが。

idecoの申込に消極的な理由を明確にお持ちの方もいるでしょうし、会社でパートタイマー以外の全て従業員の人に誰もが必ずメリットがあると説きたいわけでもありませんが、せめてあともう一人ぐらい申し込んでくると思っていたのに・・・。

「資料取り寄せた」という声は、わずかに聴きました。でも、そこから先に行かない・・・。ここらへんが中小企業の壁・・・

 

人々のマネーに対する関心は、稼いでいるサラリーの給料の額に比例するのだろうと思います。大手企業で高い給料を貰っている人ほど関心が高いのはあたりまえです。

でも私は、絶望のどん底で、裸一貫のすかんぴん状態の時でさえ、マネーをあきらめてはいなかったですけどね。仕事がなくて、貯金が底を尽きそうになっていた時さえ、マネーの勉強は怠りませんでした。

私は現在、中小規模の事業会社に勤めています。決して高い給料を貰ってはいませんが、別の面では楽もできています。高い給料を貰うために、楽を削って日常不断の努力をし続けることが正解とは考えていません。

 

このような中規模の会社でも、他の社員の懐事情について、どちらかというと感心があるですが、あまりに生々しい内容ゆえにそのような話題をわざわざ口に出すことは滅多にはありません。

 

私も副業や投資の趣味の話は、本当は大好きなんですが、やはりそこは「見ざる言わざる聞かざる」三猿の投資格言を胸に誓って、社会人としては礼儀礼節を守っております。

ただ大学の友人などが集まると、みんな金融リテラシーが高いのでそういう話で盛り上がって非常に非常に刺激を受けることがあります。

「意識高い系」は意外と多いですね、私の同年代の友人たちは。

やはり豊富な金融知識を持っていながらもリーマンショックを経験し色々妥協した末に働いている子が多いので、働くことに対する考え方や価値観など、似通っているなと思います。アメリカのミレニアルズ世代の話を聞くと非常に共感できる部分は多いです。

 

話がそれましたがidecoについて、来年の今頃はさすがに、2,3人ぐらいは・・・と期待しています。

 

 

ウィジェット用




ウィジェット用




-とくにテーマなし, 株式あれこれ, 経理あれこれ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【一人経理】さすがにそれは経理でやる仕事じゃないだろー【地獄】

どうモメンです。 中小企業で多い「雑用が増える」パターンは、一般職やパートで事務をやっていた人が辞めて、後任を雇わないというものです。 それでも最初は当然のように「このままだと他の人にしわよせがいって …

営業がやりたくない・・・経理をやりたいと思った履歴書に書けない本音の志望動機

今回は経理をやりたいと思った理由についてお話したいと思います。全てが履歴書に書けるような前向きな理由ばかりではありません。ここは本音でいきましょう。 営業がやりたくない 私は大学で一応会計を学びました …

【衝撃!】ブログの更新作業は、冷え性の悪化を招いていた【当然?】

どうモメンです。   冷えの本を借り、色々勉強していました。 私の持論では、冷え性は根本的に治すためには「運動&筋力付ける」が一番だと思っていますが、なにぶんすぐにとはいきませんので、あまり …

経理職が考えるダイエットのすすめ 糖質制限と同じ「ネコダイエット」はいかが

どうモメンです。 プロフィール欄に「アニマル好き」と書いているのですがアニマルの話をしたことがありませんでした(パンダ除く) しかしコロナ禍で、自分でも呆れるほどYouTubeでアニマル動画ばかり見て …

12月に届く優待はクリスマス気分で嬉しい!名付けてサンタ・クロス銘柄

どうモメンです。 巴工業よりワインを頂き、12月に優待を貰うと、クリスマス効果で気持ち的に満足度が高い気がしたので、12月に「食べ物系の優待品が届く」銘柄を調べてみました。 12月といえば、12月権利 …

レスポンシブ広告




自己紹介アイコン

このサイトについて

Author : モメン

アニマル好きな経理職。クールに装いながら、たまに新聞記者並みに時事問題とか語りたい系。

趣味:株、投資、節約、ガジェットいじり。

画像はヒゲペンギンの赤ちゃん。

最新の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。